更新日:2020年10月2日

神戸花時計

ここから本文です。

ピンクリボン

今回の図案「ピンクリボン」は乳がんの早期発見・早期治療を促進する運動のシンボルです。このピンクリボンには、女性が『乳がん』を日々意識することの象徴となるようにという願いが込められています。またさらに『乳がん』になってしまった女性たちがこの病気を乗り越え生き延び、そして克服できるようサポートする姉妹愛を表しているものです。

乳がんを日々の生活の中で意識してもらいたいと、日本でも2003年から乳がんの早期発見を啓発するための活動「ピンクリボン・フェスティバル」がスタートしました。

神戸市では、早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えることを目的として、10月の「乳がん月間」に合わせて今年もピンクリボンフェスティバルを開催します。

※神戸市は、平成26年4月1日に施行された「神戸市がん対策推進条例」に基づき、がんの予防及び早期発見に向けた取組みを行っています。

花時計ピンクリボン

図案

ピンクリボン 花時計図案ピンクリボン

期間

令和2年10月1日(木曜)~10月下旬予定
(10月下旬に別の図案に植え替えとなる予定です)

使用花苗

シロタエギク(白色):2500株、ベゴニア(ピンク):500株

合計3000株

関連ページ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建設局公園部管理課 

〒651-0084 神戸市中央区磯辺通3-1-7 コンコルディア神戸5階