現在位置

ホーム > くらし・手続き > 年金・保険 > 国民健康保険 > 保険証は大切に

更新日:2019年11月1日

保険証は大切に

ここから本文です。

保険証には、次のような役割があります。

  • (1)加入者であることの証明書
  • (2)お医者さんにかかるときの受診券

保険証の正しい使い方

保険証は加入者1人に1枚のカード型です。

内容確認内容に間違いがないか確かめましょう。

有効期限確認有効期限切れのものやコピー、自分で書き直したものは使えません。

変更届出会社に勤めたとき、退職したとき、引越しをしたときは、すぐに届出をし、国保の資格がなくなったときは、必ず保険証をお返しください。

手元で保管保険証の貸し借りをしてはいけません。
紛失しないように大切に保管しましょう。

保険証の更新

毎年12月に新しい保険証に更新します。新しい保険証は11月上旬ごろに世帯主あてに郵送します。保険料に未納がある世帯などは、住所地の区役所・支所の国保の窓口での切替えが必要です。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

保健福祉局高齢福祉部国保年金医療課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館4階