現在位置

ホーム > 健康・医療・福祉 > 介護・高齢者福祉 > 高齢者福祉 > 健康・医療助成 > お年寄りのための健康・医療制度

更新日:2019年11月1日

お年寄りのための健康・医療制度

ここから本文です。

健康・医療

後期高齢者医療制度(2008年4月施行)

お問い合わせ先:各区保険年金医療課・支所市民課・出張所または、兵庫県後期高齢者医療広域連合

対象

75歳以上の人(65歳以上75歳未満の人で一定の障害があり、申請により兵庫県後期高齢者医療広域連合の認定を受けた人)

内容

受診にあたっては、以下の一部負担金を必要とします。

  • 一般の人:1割負担/現役並み所得のある人:3割負担

3割負担となる現役並み所得者に該当するかどうかは、同一世帯の被保険者の所得と収入により判定します(課税所得145万円以上、かつ、収入が後期高齢者単身世帯383万円以上、後期高齢者複数世帯等520万円以上)

給付の内容

療養の給付、入院時食事療養費、入院時生活療養費、保険外併用療養費、療養費、訪問介護療養費、特別療養費、移送費、高額療養費、高額介護合算療養費、葬祭費

老人医療費の助成

お問い合わせ先:各区保険年金医療課・支所市民課・出張所

対象

  • 65歳~69歳の方で、国民健康保険の被保険者または各種社会保険の被保険者、組合員もしくは被扶養者。所得制限があります。

内容

医療機関等に支払う保険診療にかかる医療費の一部を助成します。

また同じ世帯内の老人医療対象者が同じ月に各医療機関で支払った一部負担金の合計が一定額を超えた場合に、支払った額の一部が支給される場合があります(その都度の申請が必要)

高齢重度障害者医療費の助成

お問い合わせ先:各区保険年金医療課、支所市民課、出張所

  • 各区保険年金医療課、支所市民課、出張所

後期高齢者医療制度の被保険者が「重度障害者医療費助成」の障害程度に該当する場合、医療機関等に支払う保険診療にかかる医療費の一部を助成します。所得制限があります。

はり・きゅう・マッサージ施術料助成

お問い合わせ先:保健福祉局国保年金医療課 078-322-5222

対象

市内に住む70歳以上の人(4月1日現在)

内容

4月~翌年3月の保険診療外の施術料の一部を助成します。募集期間は毎年3月1日から5月31日まで

後期高齢者健康診査

お問い合わせ先:保健福祉局健康づくり支援課

訪問指導

お問い合わせ先:各区保健福祉部

対象

療養上及び疾病予防のために保健指導が必要な人(ただし、医療保険または介護保険で内容が重なるサービスを受けている人を除く)

内容

家庭を訪問し、療養の方法などを指導します

訪問健康診査

お問い合わせ先:各区保健福祉部

対象

40歳以上で過去1年間診察を受けたことがなく、主治医のいない在宅の寝たきりの人など

内容

医師が訪問し健康診査を行います

寝たきりの人の歯科診療

お問い合わせ先:保健福祉局地域保健課 078-322-6514歯科保健推進室 078-611-8900

対象

原則として市内に住み、寝たきり等で歯科医院へ通院できない方

内容

歯科医師が訪問し、歯科治療を行います

高齢者インフルエンザ予防接種

お問い合わせ先:各区保健福祉部・支所保健福祉課

対象

  • 65歳以上の人
  • 60歳以上65歳未満の心臓・じん臓・呼吸器の機能、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害を有する身体障害者手帳1級及び同程度以上の人

内容

10月15日~翌年1月末日、インフルエンザ予防接種実施医療機関で接種できます。接種回数1回。有料(生活保護世帯、市民税非課税世帯、公害被認定者は無料)

  • 高齢者インフルエンザ予防接種 詳細ページ

認知症老人を介護する家族のための教室など

お問い合わせ先:各区保健福祉部 灘在宅福祉センター078-882-7859

認知症状のある高齢者を介護している家族または介護者に、介護方法などを指導します。

しあわせ訪問看護ステーション

お問い合わせ先:中央区日暮通5-5-8神戸高齢者総合ケアセンター1階 078-242-5454

家庭において寝たきりの人や、看護・リハビリテーションが必要な人に訪問看護師等が定期的に訪問し、住み慣れた地域社会でここちよい生活が送れるようにお手伝いします。

対象者

市内在住者で病気やけが等で寝たきり、または寝たきりになる心配のある人で、主治医が訪問看護を必要と認めた人

訪問看護サービスの内容

  • 日常生活の看護(清拭、洗髪、足浴、食事の介助、排泄の介助)
  • 健康状態の観察、相談(血圧の測定、床ずれの予防と手当て等)
  • 認知症・終末期の看護
  • 在宅リハビリテーション(理学・作業療法士による)

訪問内容

介護保険での利用:居宅介護サービス計画(ケアプラン)に定められたとおり

医療保険での利用:週1回~3回(末期がん等は別途)。訪問1回について30分~1時間30分、おおむね1時間程度

月曜~金曜 9時00分~17時00分

利用料

介護保険・医療保険制度による自己負担分、交通費400円(医療保険の場合)

申し込み方法

担当ケアマネージャー及びかかりつけの医師に相談の上、訪問看護ステーションに申し込み

東灘しあわせ訪問看護ステーション(くるる)

お問い合わせ先:東灘区魚崎中町4-3-18魚崎中町デイサービスセンター2階 078-452-6772

家庭において寝たきりの人や、看護・リハビリテーションが必要な人に訪問看護師等が定期的に訪問し、住み慣れた地域社会でここちよい生活が送れるようにお手伝いします。

対象者

市内在住者で病気やけが等で寝たきり、または寝たきりになる心配のある人で、主治医が訪問看護を必要と認めた人

訪問看護サービスの内容

訪問内容

介護保険での利用:居宅介護サービス計画(ケアプラン)に定められたとおり

医療保険での利用:週1回~3回(末期がん等は別途)。訪問1回について30分~1時間30分、おおむね1時間程度

月曜~金曜 9時00分~17時00分

利用料

介護保険・医療保険制度による自己負担分、交通費400円(医療保険の場合)

申し込み方法

担当ケアマネージャー及びかかりつけの医師に相談の上、訪問看護ステーションに申し込み

西部しあわせ訪問看護ステーション

お問い合わせ先:垂水区星陵台4-4-37神戸市医師会垂水分館1階 078-787-7201

家庭において寝たきりの人や、看護・リハビリテーションが必要な人に訪問看護師等が定期的に訪問し、住み慣れた地域社会でここちよい生活が送れるようにお手伝いします。

対象者

内在住者で病気やけが等で寝たきり、または寝たきりになる心配のある人で、主治医が訪問看護を必要と認めた人

訪問看護サービスの内容

  • 日常生活の看護(清拭、洗髪、足浴、食事の介助、排泄の介助)
  • 健康状態の観察、相談(血圧の測定、床ずれの予防と手当て等)
  • 認知症・終末期の看護
  • 在宅リハビリテーション(理学・作業療法士による)

訪問内容

介護保険での利用:居宅介護サービス計画(ケアプラン)に定められたとおり

医療保険での利用:週1回~3回(末期がん等は別途)。訪問1回について30分~1時間30分、おおむね1時間程度

月曜~金曜 9時00分~17時00分

利用料

介護保険・医療保険制度による自己負担分、交通費400円(医療保険の場合)

申し込み方法

担当ケアマネージャー及びかかりつけの医師に相談の上、訪問看護ステーションに申し込み

老人健康センター

お問い合わせ先:中央区日暮通5-5-8 078-242-5592

介護老人保健施設こうべ

対象者

介護保険上の要介護認定者(短期入所は要支援を含む)で家庭において療養中あるいは入院中で病状が安定しており、看護・介護・リハビリテーションを中心とした医療ケアが必要な人

内容

軽度の医療サービス、看護・介護サービス、行事・レクレーションなどの日常生活サービス、日常生活活動を中心としたリハビリテーション、利用者と家族の相談支援サービス、短期入所療養介護も実施

地域リハビリテーションセンター

対象者

在宅生活を送る上で機能改善や維持のため訓練が必要な人

内容

リハビリテーション専門施設で必要に応じて理学療法、作業療法、言語療法を行います。また介助指導、家屋改造指導も行います。ケースにより訪問も実施します

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

保健福祉局高齢福祉部国保年金医療課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館4階