現在位置

ホーム > くらし・手続き > 市税 > ふるさと納税の使い道 > 神戸外大の魅力を発信しよう!!(神戸のふるさと納税の使い道)

更新日:2019年11月1日

神戸外大の魅力を発信しよう!!(神戸のふるさと納税の使い道)

ここから本文です。

神戸市外国語大学(以下「神戸外大」という。)は、模擬国連活動、市民向けセミナー、国際交流活動、地域の外国語教育や国際理解教育へのサポートなど、公立大学法人としての有意義な活動を幅広く実施しています。

みなさまからの寄附により、学生や教員が行う様々な活動についてさらなる発展・拡充を図り、大学の活動を広く社会に情報発信します。

これまで以上に魅力的で、受験生から選ばれ、市民から信頼され、世界から注目される大学であり続けるため、みなさまからの応援をお待ちしています。

模擬国連

模擬国連世界大会は、国際連合の会議をシミュレーションする教育活動で、参加者は担当国の外交官として交渉・議論を重ね、問題解決への合意形成を図ります。
春はニューヨークで、秋は世界各地の大学をホスト校として開催されており、2016年秋(11月20日から26日)には神戸外大がホスト校となり日本で初めて開催されました。翌2017年の秋(11月19日から25日)にはカナダのバンフ国立公園で開催され、神戸外大からは6名の学生が参加し、学生にとって、国際問題への理解を深めるとともに、英語力や交渉力を磨く貴重な機会となりました。
また、2020年11月には再び神戸で世界大会が開催されます。

寄附のお申込みには、「ふるさとチョイス」をご利用ください。

下記の画像(バナー)をクリックしてください。

寄附の申込みはこちらからどうぞ

神戸のふるさと納税サイトへ戻る

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

行財政局税務部税制企画課 

〒653-0042 神戸市長田区二葉町5丁目1-32 新長田合同庁舎3階