現在位置

ホーム > ビジネス > 環境対策 > 産業廃棄物処理 > 産業廃棄物収集運搬業・特別管理産業廃棄物収集運搬業(積替え・保管を含まない)許可申請・届出について

更新日:2019年11月1日

産業廃棄物収集運搬業・特別管理産業廃棄物収集運搬業(積替え・保管を含まない)許可申請・届出について

ここから本文です。

産業廃棄物収集運搬業・特別管理産業廃棄物収集運搬業許可申請(新規、更新、事業範囲の変更)

申請しようとする人は、次の事項を確認してください

  • 廃棄物の処理及び清掃に関する法律(以下「法」という。)を熟知すること。
  • 産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)の収集又は運搬を的確に行うに足りる知識及び技能を有すること。
  • 法に定める「欠格事項」に該当しないこと。
  • 取り扱う産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)について十分な知識を持つこと。
  • 適正な運搬ができる運搬車又は運搬船、運搬容器等を有すること。
  • 申請先の行政庁及び関係官庁の指導を守ること。

○欠格事項とは

申請前に必ずご確認ください。

神戸市許可が必要となる場合は以下のとおりです。

  • 神戸市内に積替え・保管施設を設置する場合
  • 収集運搬の範囲が神戸市内に限られる場合(市域をまたがる収集運搬業の許可は兵庫県知事の許可となります。)

上記以外の場合は原則として兵庫県許可が必要です。
兵庫県許可申請をされる場合には兵庫県各県民局が窓口になります。
神戸市では受付できませんのでご注意ください。

産業廃棄物収集運搬業の合理化(平成22年度廃棄物処理法改正)(PDF:214KB)

許可までに要する期間

産業廃棄物収集運搬業・特別管理産業廃棄物収集運搬業(積替え・保管を含まない)許可に係る行政手続法上の神戸市の標準審査期間は、40日(ただし、行政庁の閉庁日を除くため約2ケ月)です。

更新許可申請書の提出時期等について

更新許可申請書は、許可期限日の3ケ月前から2ケ月前の間にご提出ください。許可期限日の2ケ月前までに申請のない場合は、事務処理の都合上、許可期限日までに新しい許可証を発行できない場合があります。

また、許可期限日までに申請がない場合は許可が失効し、収集運搬業を行うには改めて「新規許可申請」が必要となりますので、ご注意ください。

申請手数料(平成30年1月現在)

産業廃棄物収集運搬業
許可の種類 申請手数料
新規許可 81,000円
変更(事業範囲の変更)許可 71,000円
更新許可 73,000円
特別管理産業廃棄物収集運搬業
許可の種類 申請手数料
新規許可 81,000円
変更(事業範囲の変更)許可 72,000円
更新許可 74,000円

手数料の納入方法

許可に係る申請手数料は、申請書類のチェックを受付窓口で受けてから、「神戸市収入証紙」を購入し、申請書の手数料欄に貼付してください。

「神戸市収入証紙」の販売場所

「神戸市収入証紙」は、神戸市役所2号館2階の三井住友銀行神戸市役所出張所又は2号館地下1階のヤマザキデイリーストアでもご購入いただけます。
※三井住友銀行神戸市役所出張所は15時30分まで。

許可申請手続について

申請要領を参考に申請書類を作成する

  • 申請要領の申請添付書類チェック表の必要書類をそろえる。
  • 申請書類にボールペン等で記入する(鉛筆は不可)。
  • 申請書類を一式セットし、正本とする。
  • 再度チェック表に従ってチェックした後、副本用として1部コピーする。

申請書類のチェックを受付窓口で受ける

  • 添付書類又は記載事項に不備があれば修正する(申請書類を返却する場合があります)。
  • 申請手数料を貼付した後、申請書を提出する。
  • 担当職員が不在の場合もありますので、あらかじめ訪問日時の調整をお願いいたします

申請書類は持参してください

申請書類については、郵送等途上におけるトラブルを防止するため、直接、下記の受付窓口へご持参ください。

(但し、「変更届・廃止届」のみの場合は、郵送等での届出も受け付けています。この場合、副本返送用の封筒(必要な切手を貼ったもの)を必ず同封してください。)

神戸市の受付窓口(兵庫県許可申請は受付できませんのでご注意ください)

神戸市環境局事業系廃棄物対策部(施設担当)
※訪問される場合にはあらかじめ訪問日時の調整をお願いいたします

  • 令和元年5月末まで 〒650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5-1(神戸市役所3号館5階) 電話078-322-6428
  • 令和元年6月3日から 〒651-0086 神戸市中央区磯上通7丁目1-5 三宮プラザEAST2階 電話078-595-6191

許可申請書類

書類は、申請書類のチェック表の順にA4判のファイルに綴じてください。ファイルの表紙・背表紙には記載例を参考に、別紙18をコピーして、切り取り、名称(氏名)を記入してファイルに貼り付けてください。B5判など大きさの異なる書類は、A4判の用紙の左下の角にあわせるか、A4判の台紙に貼り付けてファイルしてください。

申請様式等

更新許可
新規許可
変更(事業範囲の変更)許可

変更・廃止届

届出を要する場合

業に係る以下の事項を変更したとき(変更許可が必要な場合を除く)、又は業を廃止したときは産業廃棄物処理業変更届出書を提出してください。

  • (1)法人の名称、代表者の氏名
  • (2)次に掲げる者
    • 法人の役員、政令で定める使用人、法定代理人
    • 発行済株式総数の5%以上の株を保有している株主
    • 総出資額の5%以上の額に相当する出資をしている者
  • (3)事務所及び事業場の所在地(住所を含む。)
  • (4)事業の用に供する施設(車両・駐車場を含む。)並びにその設置場所及び構造又は規模

提出の期限

変更又は廃止の日から10日以内に届出してください。
※登記事項証明を要する変更届の場合は30日以内

許可証の書き換えについて

代表者の交代など、許可証の記載事項が変更になる場合は許可証の書き換えとなります。なお、許可証書き換えの手数料は不要です。

届出様式等

許可申請・届出に係る注意事項

住民票等の公的機関が発行する証明書について

申請書類のうち、法人の商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書等)、役員等の住民票(又は外国人登録証明書)及び登記事項証明書(登記されていないことの証明書)、納税証明書といった公的機関が発行する証明書については、平成20年7月1日の受付分から「受付窓口で原本と照合したものであれば、原本に代えて写し(コピー)で提出することもできる」ようになりました(提出の省略はできません。)。

産業廃棄物・特別管理産業廃棄物処理業等の許可申請に係る添付書類についての取扱変更について(PDF:55KB)

運搬車両の写真について

前方写真、もしくは側面写真のいずれかに、車両の場合、車番(プレートナンバー)及び自社の社名(屋号)、船舶の場合、船名が読みとれるように、かつ、車体・船体の全体がわかるように写してください。(1枚で写しにくい場合は、2種類以上添付していただいても結構です。)
液状の廃棄物やばいじん、感染性廃棄物、廃石綿等、運搬容器を必要とする廃棄物を収集運搬する場合は、運搬容器の写真も添付してください。

車両の賃借に関する証明書について

自動車検査証の使用者欄(空欄の場合は所有者欄)が申請者以外の場合(車両を貸借する場合)は、「車両の貸借に関する証明書」(別紙3)を添付してください。なお、法人が申請者で使用者が代表取締役個人となっている場合(社長個人から法人に貸す場合)も別紙3を添付してください。船舶の場合は、船舶国籍証の写、船舶検査証の写、傭船契約書の写(船舶を貸借する場合)等の添付が必要です。

技術的能力を有すべき者について

  • 法人の場合は、代表者もしくは業務を行う役員または「政令で定める使用人」
  • 個人の場合は、申請者本人または「政令で定める使用人」
「政令で定める使用人」(政令使用人)とは

申請者の使用人で、本店又は支店の代表者
継続的に業務を行うことができる施設を有する場所で、廃棄物の収集若しくは運搬の業に係る契約を締結する権限を有する者を置くものの代表者をいいます(詳しくは欠格事項のページをご参照ください)。

欠格事項とは

なお、受講者が「政令で定める使用人」(政令使用人)しかいない場合は、「事業場の代表者である旨の申立書」(別紙7)を添付してください。また、「政令で定める使用人」(政令使用人)については、本籍地記載の住民票及び登記事項証明書(登記されていないことの証明書)の提出、「事業者・政令使用人・役員等名簿」(別紙5)への記入も必要です。

講習会の申し込みや日程・受講料等について

講習会の申し込みや日程・受講料等については、(一社)兵庫県産業資源循環協会(旧兵庫県産業廃棄物協会)にお問い合わせください。

許可講習会修了証について
  • 許可講習会の修了証の有効期間は、5年間です。
  • 特別管理産業廃棄物収集運搬業(新規許可)講習会の修了証は、産業廃棄物収集運搬業許可申請にも使用することができます。
  • 講習会の申込みは各都道府県の産業資源循環協会で取り扱っています。どの会場で受講し修了していただいても、修了証は有効です。

石綿含有産業廃棄物及び水銀産業廃棄物の取り扱いについて

石綿含有産業廃棄物及び水銀産業廃棄物(水銀含有ばいじん等、水銀使用製品産業廃棄物)はその取扱いの有無を許可証に明記しています。
現在お手持ちの許可証において、その旨の明記がなされていない場合は、下記の申出書を、許可の更新、事業範囲の変更許可等許可証の記載事項に変更がある申請をされる場合に添付して下さい。

許可証への記載方法の表
  品目(廃棄物の種類) 許可証への記載方法
石綿含有産業廃棄物 廃プラスチック類、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類 品目毎に「含む」「除く」を記載
水銀含有ばいじん等 燃え殻、汚泥、廃酸、廃アルカリ、鉱さい、ばいじん 品目毎に「含む」「除く」を記載
水銀使用製品産業廃棄物 全ての品目 許可を受けた品目全てについて「含む」「除く」を記載

複数の許可を同時に申請する場合

複数の許可を同時に申請する場合、「同時申請(届出)に関する申立書」の一覧にある添付書類については、同申立書により原本に代えて、写し(コピー)で提出することができます(提出の省略はできません。)

産業廃棄物収集運搬業・特別管理産業廃棄物収集運搬業(積替え・保管を含む)及び産業廃棄物処分業について

産業廃棄物収集運搬業・特別管理産業廃棄物収集運搬業(積替え・保管を含む)及び産業廃棄物処分業の許可申請ついては、別途お問い合わせください。

その他

その他不明な点は、環境局事業系廃棄物対策部までお問い合わせください。
※訪問される場合にはあらかじめ訪問日時の調整をお願いいたします。

  • 電話番号
    • 令和元年5月末まで 078-322-6428
    • 令和元年6月3日から 078-595-6191

関連ページ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局事業系廃棄物対策部  

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 2階