現在位置

ホーム > ビジネス > 環境対策 > 産業廃棄物処理 > 産業廃棄物管理票(マニフェスト)交付等状況報告書の提出について

更新日:2019年11月1日

産業廃棄物管理票(マニフェスト)交付等状況報告書の提出について

ここから本文です。

神戸市内で産業廃棄物を排出し、産業廃棄物管理票(マニフェスト)を交付した事業者は、毎年6月30日までにその年の3月31日以前の1年間において交付した産業廃棄物管理票の交付等の状況について、「産業廃棄物管理票交付等状況報告書」を作成し、神戸市長に報告する必要があります(廃棄物処理法 第12条の3 第7項)。

※電子マニフェストの交付状況の報告は不要です。また、産業廃棄物の排出がなかった等、紙マニフェストの交付実績がない場合も報告の必要はありません。

1.報告書の様式

2.記入要領・記入例

記入に際しては、記入要領及び記入例をご参照願います。
ご不明な点は「マニフェスト報告に関するQ&A」をご覧ください。

「業種」欄は、以下の(表1)日本標準産業分類一覧及び総務省統計局のホームページをご参照のうえ、大分類(A~T)、中分類(数字2桁)コード及び業種名を記載してください。

「産業廃棄物の種類」欄は原則として産業廃棄物管理票(マニフェスト)に印刷されている種類の名称を記載していただきますが、(表2)を確認のうえ、記載してください。
(表2)報告書に記載する産業廃棄物の種類について(PDF:70KB)

「排出量」欄は、トン又はキログラムで記載してください。重量がわからない場合には(表3)を参考にして容積から換算して下さい。
(表3)産業廃棄物の体積から重量への換算係数表(参考値)(PDF:64KB)

3.提出方法

上記1.の報告書様式に必要事項を記入のうえ、直接、下記窓口にご提出いただくか、郵送、もしくは電子申請(兵庫県電子申請共同運営システム)により、ご提出願います。なお、交付したマニフェストの添付は必要ありません。

※恐れ入りますが、Eメールによる受付は、(3)の電子申請のみとさせていただきます。

(1)窓口に直接、ご提出いただく場合

神戸市環境局事業系廃棄物対策部 排出事業者指導担当まで
令和元年6月3日より、環境局が移転しますので、ご注意ください。

提出した産業廃棄物管理票交付等状況報告書の「写し」が必要な場合

提出する報告書とあわせて、報告書の写しを窓口にご持参ください。
写しに受付印を押印して、お渡しします。

注意

令和元年6月3日より、住所が移転します。

(2)郵送の場合

〒650-8570
(住所不要)
神戸市環境局事業系廃棄物対策部 排出事業者指導担当あて

提出した産業廃棄物管理票交付等状況報告書の「写し」が必要な場合

報告書の写しと返信用封筒(必ず切手貼付のこと)を同封してください。
受付印を押印して返送します。

(3)電子申請(兵庫県電子申請共同運営システム)ご利用の場合

電子申請をご利用の場合には、上記1.の産業廃棄物管理票交付等状況報告書(Excel形式)にデータを入力し保存してから手続きをはじめてください。

※この電子申請(兵庫県電子申請共同運営システム)は、「電子マニフェスト」とは異なりますのでご注意ください。

電子申請手続へ(外部リンク)

4.その他

皆様からご提出いただいた産業廃棄物管理票交付等状況報告書の記載内容について、市より確認やお問い合わせをすることがあります。

また、ご提出いただいた報告書について、修正や追加が必要であれば、恐れ入りますが、変更等箇所を明示のうえで、再度ご提出ください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局事業系廃棄物対策部  

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 2階