現在位置

ホーム > ビジネス > 環境対策 > 産業廃棄物処理 > 産業廃棄物処分実績報告書(平成30年度実績)の提出について

更新日:2019年11月1日

産業廃棄物処分実績報告書(平成30年度実績)の提出について

ここから本文です。

このページは、産業廃棄物処分業を営む方、処理施設を設置している方が対象です。

神戸市内で、産業廃棄物処分業を営むか、産業廃棄物処理施設を設置している事業者は、平成30年度(2018年度)の「産業廃棄物処分実績報告書」を、2019年7月1日までに提出してください。

ご注意ください

神戸市内で産業廃棄物を排出し、その処分を処理業者に委託した方(排出事業者)で、前年度に紙マニフェストを交付した方は、「産業廃棄物管理票(マニフェスト)交付等状況報告書」を提出してください。
(このページの報告書ではありません。)
産業廃棄物管理票(マニフェスト)交付等状況報告書について

1.報告の対象

平成30年(2018年)4月1日から平成31年(2019年)3月31日の(特別管理)産業廃棄物処分実績

2.提出期限

2019年7月1日(月曜日)

3.報告様式

報告は、下記の様式をダウンロードして、入力してください。
報告書は、表紙、別紙1、別紙2に分かれています。
それぞれに必要事項を記入してください。

(1)報告様式

ご注意ください

  1. この様式は、エクセルの表形式です。入力項目やファイルの拡張子は変更しないでください。必ずこの様式で提出してください。(別の様式は不可)
  2. 処分実績がない場合は、表紙の「処分実績の有無」の欄で、「無」に○(マル)を入力してください。
  3. 処分実績の入力行が足りない場合は、行をコピーして継ぎ足してください。
  4. 様式の表紙に、「年間受入量」と「年間処分量」(単位はトン/年)の欄があるので、忘れず記入してください。別紙1の合計値が年間処分量にあたります。
  5. 同じ廃棄物を複数回処理する場合(選別してから破砕、破砕してから圧縮など)は、それぞれについての処分量を入力してください。入力方法は、「記入例」を参考にしてください。

(2)コード表、記入例

4.提出方法

(1)Eメールでの提出

件名を「産廃 実績報告書」(または「特管産廃 実績報告書」)として、エクセル表形式の電子ファイルを添付し、下記のアドレスに送付してください。

  • 送付先
    chukan-shori@office.city.kobe.lg.jp
  • できるだけ、Eメールで、提出してください。

(2)郵送での提出

エクセル表形式の電子ファイルを書き込んだCD-Rを同封して、以下の住所に送付してください。

  • 送付先
    〒650-8570(郵便番号を記入すると住所は書かなくても届きます)
    神戸市 環境局 事業系廃棄物対策部 施設担当
  • 所在地
    神戸市中央区加納町六丁目5番1号

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局事業系廃棄物対策部  

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 2階