現在位置

ホーム > ビジネス > 環境対策 > 事業系一般廃棄物(お店や会社から出るごみ) > 事業系ごみ指定袋取扱店の募集

更新日:2020年1月9日

事業系ごみ指定袋取扱店の募集

ここから本文です。

「事業系ごみ指定袋取扱店」を随時募集しています。募集要項については下記までご請求ください(メール可。)。

神戸市環境局事業系廃棄物対策部(電話078-595-6184)

fukuro_chumon@office.city.kobe.lg.jp

販売取扱店の条件

指定袋には処分手数料を含んでいますので、取扱店は地方自治法施行令に定める手数料の徴収受託者となります。そのため、取扱店には一定の条件を付しています。

条件の一例

神戸市内に店舗又は事業所を有し、次のいずれかに該当すること。

  • 飲食料品を扱い、売り場面積が30平方メートル以上250平方メートル未満で営業時間が1日で14時間以上のセルフサービス販売店を有する事業者(統括する法人からの申請に限る。)
  • 一の建物であって、その建物内の店舗面積の合計が、1,000平方メートルを超える小売店舗を有する事業者(統括する法人からの申請に限る。)
  • 商店街振興組合法(昭和37年法律第141号)に基づく商店街振興組合
  • 中小企業等協同組合法(昭和24年法律第181号)に基づき、概ね商店街または小売市場を地区とする事業協同組合または事業協同小組合
  • 直近年度(または直近年次)において、ポリ袋の販売実績が10万枚以上あり、かつ今後見込まれ、さらに年間売上額が1.15億円以上ある小売業者であること。(現在、不特定多数の市民に対して、市内の店舗において販売をしている事業者に限る。)
  • 神戸市内で一般廃棄物収集運搬業(し尿及び汚でいを除く)の許可を有する事業者

指定袋取扱店の業務概要

(1)業務内容

①指定袋の販売

ア)指定袋の販売及び販売代金の収納(販売価格は条例で定める額)

イ)領収書(レシートでも可)の交付

ウ)販売代金の保管

②販売代金納付事務

ア)指定期日までの納付書(※)による販売代金の納付

イ)指定期日までの実績報告書(※)の提出

③指定袋の発注及び在庫管理

ア)神戸市の指定する納品受託者への指定袋の発注書(箱単位)(※)の送付

イ)指定袋の適正な在庫管理

(※)については、市で様式を交付します。

(2)業務期間

契約締結日からその年度の3月31日まで(毎年度契約を締結)

(3)委託料

1枚当たり4.08円(消費税及び地方消費税を含む)

なお、委託料については納付すべき収納手数料から市の指示により相殺します。

指定袋の販売及び処分手数料の収納業務の流れ

フロー図(PDF:119KB)

申請方法

次の申請書等を作成のうえ、必要書類を添えて、神戸市環境局事業系廃棄物対策部へご提出ください。

神戸市事業系ごみ指定袋取扱店指定申請書(WORD:67KB)

申請書記入例(PDF:185KB)

申請書類提出先

〒651-0086
神戸市中央区磯上通7丁目1番5号三宮プラザEAST2階
神戸市環境局事業系廃棄物対策部指定袋担当あて

提出方法

申請書類を郵送でお送りいただくか、直接ご提出ください。
※直接ご提出いただく場合は、8時45分~17時30分(ただし、12時~13時を除く)の間に上記へお越しください。

一般廃棄物メニューページへもどる

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局事業系廃棄物対策部  

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 2階