更新日:2019年12月4日

神戸市事業系ごみ情報メール2019年10月1日号

ここから本文です。

特集

「紙ごみを出さない仕組みづくり」で働き方改革を

普段みなさんが出している事業系ごみの中で、多くの割合を占める「紙ごみ」。
神戸市ではリサイクルできる紙が、可燃ごみ全体の約10%(約1.8万t)を占めており、未だに多くの紙が焼却処分されてしまっています。
今回は、「紙ごみを出さない仕組みづくり」を取り入れた実例をご紹介します。
「紙ごみ」の削減だけでなく、「働き方改革」へ結びつくかもしれません。

「「紙ごみを出さない仕組みづくり」で働き方改革を」のページへ

神戸市からのお知らせ

消費税率引き上げに伴う事業系指定ごみ袋の価格について

事業系の指定ごみ袋の価格については消費税引き上げに伴う販売価格の変更はありません。
また、処分手数料についても変更はありません。
ただし、一般廃棄物収集運搬にかかる上限料金については、条例で定める収集運搬手数料(160円)を1.05で除して、1.08を乗じた額として取り扱っておりますが、令和元年10月1日以降の一般廃棄物収集運搬にかかる上限料金につきましては、条例で定める収集運搬手数料(160円)を1.05で除して、1.1を乗じた額として取り扱います。

メールマガジンへのご意見・ご要望・ご感想をお待ちしております

  • >こんなことがわからない、こういったテーマを取り上げてほしい
  • >掲載記事の内容のここについて詳しく教えてほしい
  • >うちの事業所はこういった取組みをしているのでぜひ紹介してほしい

..といったようなご意見・ご要望・ご感想がございましたら、
bizwaste-mail@office.city.kobe.lg.jp
までお寄せください。

神戸市事業系ごみ情報メールのページへもどる

一般廃棄物メニューページへもどる

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局事業系廃棄物対策部  

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 2階