現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年12月 > 市立小学校における「学習の記録」の紛失について

更新日:2020年12月28日

市立小学校における「学習の記録」の紛失について

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年12月28日)
教育委員会事務局学校教育部学校教育課

1.概要

市立小学校(西区)に勤務していた教員が職場の異動に伴う荷物の整理のため、令和2年3月末に、日頃車用品を入れている手提げかばんに教材や私物を入れて自家用車で自宅へ運び出した際、誤って過去に担任した学級の「学習の記録」を混入させてしまった。また、当該教員は「学習の記録」を混入した認識を欠いていたため、当該手提げかばんを自家用車に積んだままにしていた。

7月頃に自家用車を車検に出すことになり、当該手提げかばんを自宅マンションの駐車場隅に置いたが、そのまま自宅に持ち帰ることはなかった。当該手提げかばんは12月中旬から所在不明となっていたが、車用品を紛失した認識しかなかったため、そのままにしていた。

12月23日(水曜)に、当該教員の自宅付近の路上で、当該手提げかばんが近隣住民に発見され、警察へ届けられた。警察が、翌日、当該小学校へ連絡し判明した。

なお、現在、個人情報が流出した事実は確認されていない。

2.紛失した資料(29名分)

  • 学習の記録:小テストの結果等を一時的に記録するもので単元ごとにクラス単位で作成し、学年・クラス・出席番号・氏名・評価が記載されている。

3.対応

  • 当該学級全ての児童及び保護者には、説明と謝罪を行った。

4.再発防止に向けた取組

  • 情報セキュリティと個人情報保護の重要性について周知徹底を図るため、改めて職員研修を行う。
  • 個人情報を含む書類は用務終了後、速やかに管理場所へ返却する、または処分するなど、適切な管理を徹底する。
  • 異動に伴う荷物の整理や、運び出しの際には、書類の散逸や誤廃棄の可能性が高まるため、特に注意して当該荷物に個人情報が含まれていないか確認を徹底する。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局学校教育部学校教育課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3 神戸ハーバーランドセンタービル ハーバーセンター4階