現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年4月 > 学校園における幼児児童の「特別受け入れ」への移行について

更新日:2020年4月10日

学校園における幼児児童の「特別受け入れ」への移行について

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年4月10日)
教育委員会事務局学校教育部学校教育課

本市では、新型コロナウイルス感染症の徹底した拡大防止を図るため、4月8日(水曜)から学校園の臨時休業を行うとともに、保護者が仕事で休めないなど、自宅等で過ごすことができない幼児児童生徒については、学校園で受け入れを行っているところです。

このたび、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況に鑑み、4月14日(火曜)から5月6日(水曜)まで、真にやむを得ない場合に限り受け入れを行う「特別受け入れ」に移行します。

1.特別受け入れについて

(1)内容

医療従事者や警察、消防、介護施設等社会の機能を維持するために就業を継続することが必要な方など真にやむを得ない場合に限り、受け入れます。受け入れに際しては、「特別受け入れ申出書」の提出を求めます。

(2)移行対象となる学校園

幼稚園、小学校、義務教育学校前期課程

※中学校及び特別支援学校については変更しません。

(3)実施期間

令和2年4月14日(火曜)~5月6日(水曜)

状況によって変更する可能性があります。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局学校教育部学校教育課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3 神戸ハーバーランドセンタービル ハーバーセンター4階