現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年4月 > 市立小学校における「児童引き渡しカード」の誤廃棄について

更新日:2020年4月10日

市立小学校における「児童引き渡しカード」の誤廃棄について

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年4月10日)
教育委員会事務局学校教育部学校教育課

1.概要

市立小学校(中央区)において保管していた「児童引き渡しカード」※について、15名分を紛失していることが判明した。

保管場所周辺や全教職員の机、ロッカー、棚など、校内を探しているが、現時点では所在が判明していない。担当教員が異動に伴う荷物の整理をする中で誤廃棄した可能性が高い。

2.誤廃棄した資料

  • 児童引き渡しカード(15名分)

※児童引き渡しカードは、災害発生時、学校が児童を保護者等へ引き渡す際に使用するもので、毎年度当初に保護者へ記入・確認を求めている。児童名、保護者が指定する引き取り人名とその続柄、緊急連絡先とその電話番号、在学している兄弟姉妹の学年学級とその名前等が記載されている。

3.対応

  • 該当する児童および保護者には、家庭訪問により報告と謝罪を行った。

4.再発防止に向けた取組

  • 再発防止に向けて、情報セキュリティと個人情報保護の重要性について職員研修を行い、周知徹底を図る。
  • 持ち出し管理簿を導入するとともに、記入・点検を徹底し、定期的に管理職等が管理簿の内容と現物との照合を行う。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局学校教育部学校教育課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3 神戸ハーバーランドセンタービル ハーバーセンター4階