ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年7月 > クールベンチの商品化に向けた共同開発に着手します

最終更新日:2022年7月19日

クールベンチの商品化に向けた共同開発に着手します

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年7月19日)
神戸市立工業高等専門学校(以下、神戸高専)は、神戸市が取り組んでいる夏期の異常高温対策の一環として、令和2年度よりクールベンチの実用化研究を進めています。これまで、東遊園地や王子動物園において実証実験を行ってきましたが、この度、(株)中電工、早水電機工業(株)と連携して、クールベンチの商品化に向けた共同開発に着手することとなりました。
 
つきましては、神戸高専が開発したクールベンチの、民間企業との商品化共同開発着手のお披露目として、下記のとおりクールベンチ除幕式を実施致します。

1.クールベンチの共同開発について

(1)クールベンチの概要

 半導体の一種であるペルチェ素子(熱電素子)が、直流電流を流すと素子の一面から他面に熱を移動させる性質を利用して、座面を冷却するベンチ。
 神戸高専は令和2年より研究に着手し、実用化に向けた実証実験に取り組んできた。
(2)共同開発に至った経緯
 令和2年に実施した実証実験の報道等を知った(株)中電工から、令和3年度後半に共同研究の打診があった。研究内容等について協議を重ねた結果、市内企業である早水電機工業㈱がベンチ冷却装置の製造に参加して、令和4年度から本格的にクールベンチの商品化に向けた共同開発を行うことになった。
(3)開発の目的
 商品化に向けて、ペルチェ素子を含む冷却装置の最適化と効率化について検討し、クールベンチの小型化と低コスト化を実現する。

2.クールベンチ除幕式について

 日時:令和4年7月22日(金曜) 17時~17時30分(雨天中止)
 場所:JR三ノ宮駅南側駅前広場 &3PARK
    URL  https://and3-park.com/
    住所 神戸市中央区雲井通8丁目301 
    運営 有限責任事業組合 Newna KOBE   
主な出席者:(株)中電工    代表取締役社長  重藤 隆文
      早水電機工業(株) 代表取締役社長  寺西 範昭
      神戸市      建設局長               林 泰三
      神戸高専     校長                末永 清冬
      神戸高専        校長補佐               道平 雅一
内容:代表者挨拶、クールベンチ除幕LEDライト点灯、神戸高専学生によるプレゼンテーション

JR三ノ宮駅南側広場&3PARKクールベンチ
       ▲JR三ノ宮駅南側広場&3PARK                   ▲クールベンチ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

教育委員会工業高等専門学校事務室 

〒650-8570 神戸市西区学園東町8丁目3番地

建設局技術管理課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通5-1-14神戸商工貿易センタービル19階