ホーム > 市政情報 > 計画・事業 > 神戸市のDX > スマートシティ > スマートシティの実現に向けた事例紹介

スマートシティの実現に向けた事例紹介

最終更新日:2022年11月16日

ここから本文です。

市民生活に密接に関連している「健康・医療」「教育・文化」「地域社会」「産業・経済」「防犯・防災」「モビリティ」「環境・エネルギー」「インフラ・施設」の8分野では、全国でも行政と民間事業者が協働して、様々なスマートシティ・サービス、スマートシティ・マネジメントの提供、検討がはじまっています。
神戸市においても、様々な実証や他都市の事例を参考にスマートシティを推進していきます。

【凡例】
A:実装段階の取り組み
B:構想・検討・実証段階の取り組み(過去に実証したものも含む)

健康・医療
医療DX _B

予防接種ナビ _A

フレイル予防 _B
教育・文化
学校園と保護者の連絡ツール(アプリ) _A

多文化共生コミュニケーション(タブレットを用いた3者通訳等) _A
モビリティ
インフラ・施設

事例紹介①|先進技術でインフラ・施設の保守点検

地域課題
  • 高度成長期に一気に整備された道路などのインフラや施設の老朽化
  • 技術者の不足
現在の取り組み

KOBEぽすとや、ドローン、ドライブレコーダとAIを組み合わせた技術などを活用し、少ない人手でより高度な調査・点検を行い、効率的に補修していきます。

2kensetsu

事例紹介②|スマート農業

地域課題
  • 少子高齢化による担い手不足
  • 農業の生産性向上
  • 良好な農村環境の維持
現在の取り組み

省力化機械の導入による農業生産性向上、担い手不足の解消に向けて挑戦します。
衛星データとAIを活用した農地状況把握アプリにより、遊休農地の早期発見・早期解消を目指します。

nougyou2

事例紹介③|外来生物対策

地域課題
  • 外来生物の拡がりの把握
  • 侵略的な外来種の防除
現在の取り組み

スマートフォンのアプリで報告、通報、データを収集し、効率的に生体情報を把握・駆除します。

gairaiseibutsu

事例紹介④|WEBサイト「スマートこうべ」

神戸スマートシティポータルサイト「スマートこうべ」では、市民の皆さまの生活に役立つ情報・サービスをどんどん拡充していきます。市のそれぞれの担当課が提供している多様なサービスをスマートこうべに集約し、個人に最適な形で提供を目指します。

スマートこうべ_ロゴ
 
  • 便利なマイサービス機能が使える!
  • WEBサービスなのでアプリのダウンロード不要!パソコンでもスマートフォンでもご利用可能です。
スマートこうべ_マイサービス


今後も様々な分野でスマートな取り組みが進められていきます。市民のみなさんの声や、参加がそれらの取り組みを加速させます。是非、神戸市のスマートシティの取り組みにご協力ください。

お問い合わせ先

企画調整局政策課