スマートスマホ都市KOBE

最終更新日:2022年9月13日

ここから本文です。

 近年、子どもたちを取り巻くネットの利用環境は大きく変化しており、神戸市内の小中学生の家庭での過ごし方も、ネットを経由したコミュニケーションやゲームに多くの時間を充てるようになってきています。さらに、今般のコロナ禍により、子どもたちのネットやSNS等の利用は更に増えていると想定されます。
 神戸市では、「スマートスマホ都市KOBE」として、子どもたちがコミュニケーションツールやテクノロジーに振り回されるのではなく、これらを上手に使いこなしながら快適なコミュニケーションを図り、自分らしく伸び伸びと生活を送ることのできる環境の実現に向けた取り組みを行っています。

小中学生のネット利用実態調査
~ご存知ですか?子どもたちのネット利用状況~

 市内の小中学生約2,000人にネットやスマホの利用状況に関するアンケート調査を実施しました。

netchosa0

アンケート2

アンケート3

アンケート4

アンケート5

アンケート6

アンケート7

 市内小中学生と神戸市長が真剣(ガチ)トーク
「スマートスマホ都市KOBE」フォーラム
 ~コロナ禍の今、ネットとのスマートなつきあい方を考える~

スマートスマホ都市KOBEフォーラム0307 

 ネットやスマホと上手に付き合うために、子どもたち自身と、保護者・学校・企業・行政など子どもたちを取り巻く関係者が今何をすべきか、子どもたちと大人が議論する、「スマートスマホ都市KOBE」フォーラムを開催しました。

〇フォーラムの映像は、神戸市公式YouTubeチャンネル(kobecitychannel)で、公開中です!

「つながらない権利」に関する有識者会議

 スマートフォン等の普及により、いつでもどこからでも気軽に個人と個人の間で通信可能な社会が実現しており、上司や同僚から就業時間外に業務に関するメール等の対応を迫られるほか、子ども達などがSNS等のコメントに必ず反応しなければならない心理的状況など、利便性ゆえの問題点が顕在化しています。
 仕事に集中しながら多様な働き方が可能であり、充実したプライベートを過ごすことができるまちとして神戸が選ばれるために、令和元年度に「つながらない権利」に関する有識者会議を開催しました。
 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局政策課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階