現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年2月 > 「須磨海岸を守り育てる条例」の一部改正(案)に関する市民意見公募(パブリック・コメント)手続の実施について

更新日:2020年2月5日

「須磨海岸を守り育てる条例」の一部改正(案)に関する市民意見公募(パブリック・コメント)手続の実施について

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年2月3日)
須磨海岸においては、健全化に向けた地道な取り組みにより、年々一定の成果が感じられるようになってきましたが、いまだ一部の海水浴客によるマナー、モラルの低下によるトラブルが発生していることから、現状に合わせた禁止事項等を追加することにより適正に管理し健全化をはかっていくために、条例の一部を改正するにあたり、行政手続条例に基づき意見募集することとしました。提出された意見については、条例改正の参考とするとともに、意見の概要とこれに対する市の考え方を公表させていただく予定にしております。

意見募集期間

令和2年2月4日(火曜)から令和2年3月4日(水曜)まで

資料の閲覧及び配布

神戸市のホームページの意見募集(パブリック・コメント)のページに掲載するとともに、受付期間中(土曜、日曜、祝日を除く)、以下の場所で閲覧します。

  1. 神戸市港湾局工務・防災部海岸防災課(ポートアイランドビル4階)
  2. 各区役所まちづくり課、須磨区役所北須磨支所、西区役所西神中央出張所
  3. 市政情報室(市役所1号館18階)

意見の提出方法

郵送、FAX、電子メール、海岸防災課への持参(電話は不可)

「須磨海岸を守り育てる条例」の一部改正(案)の概要

趣旨

須磨海岸は夏期を中心として、一部の利用者のマナーが守られず、生活・憩いの場としての環境が損なわれる事例が度々発生していたため、市民等が愛着を持ち、安全に安心して利用することができる海岸にすることを目的として、平成20年に「須磨海岸を守り育てる条例」を施行して、花火や騒音の規制、バーベキュー等を禁止しました。

その後、平成23年に同条例を一部改正し、指定場所以外での喫煙の禁止、入れ墨等他人に不安・嫌悪を覚えさせ、海岸の利用を妨げる行為の禁止等を追加し、平成29年には、目的に、利用の適正化と健全化の推進を追加するとともに、使用許可、許可の取り消し等の管理に必要な規定や須磨海岸の実情に合わせた禁止規定等を追加いたしました。

これらの地道な取り組みにより、年々一定の成果が感じられるようになってきましたが、いまだ一部の海水浴客によるマナー、モラルの低下によるトラブルが発生していることから、現状に合わせた禁止事項等を追加することにより適正に管理し健全化をはかっていくために、条例の一部を改正しようとするものです。

改正(案)の概要

現行条例での規制に加え、健全化の妨げになるスピーカー等の海岸への持ち込みや、海岸を独占使用して他者の迷惑となる行為をすること等、現状に合わせた禁止事項を追加します。

施行予定

令和2年4月1日

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

港湾局工務・防災部海岸防災課 

〒650-0046 神戸市中央区港島中町4丁目1-1ポートアイランドビル4階