現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年7月 > 令和3年度第1回「事故救済制度に関する専門部会」の開催

更新日:2021年7月13日

令和3年度第1回「事故救済制度に関する専門部会」の開催

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年7月13日)
本市では、「神戸市認知症の人にやさしいまちづくり条例」に基づく附属機関「神戸市認知症の人にやさしいまちづくり推進委員会」において、認知症施策の具体的な取組みについて議論をしています。
この度、事故救済制度の運営等について検討する「事故救済制度に関する専門部会」について、令和3年度第1回の会議を下記のとおり開催します。

1.開催日時

令和3年7月20日(火曜)19時00分から20時00分(予定)

2.開催場所

神戸市役所1号館8階大会議室(中央区加納町6-5-1)

3.議事(予定)

(1)部会長の互選
(2)事故救済制度の方向性について
(3)事故救済制度の実施状況について
(4)今後のスケジュール(予定)

4.メンバー(50音順)

窪田充見 神戸大学大学院法学研究科教授

熊谷光子 認知症の人と家族の会兵庫県支部代表

古和久朋 神戸大学大学院保健学研究科教授

手嶋豊 神戸大学大学院法学研究科教授

名倉大貴 兵庫県弁護士会弁護士

前田潔 神戸市認知症対策監

水上然 神戸学院大学総合リハビリテーション学部准教授

5.傍聴の定員

20名

6.傍聴の手続き

傍聴を希望される方については、当日の18時30分から18時50分まで、会場前にて受付いたします。

受付終了後、定員を超えた場合は抽選により傍聴人を決定します。定員に満たない場合は、先着順で19時00分まで受付します。

7.注意事項

報道関係の方につきましては、事前に下記担当課まで申し込みをいただきますと、会議冒頭から終了まで写真等の撮影及び会議の録音が可能です(取材中は自社腕章を着用してください)。

8.新型コロナウイルス感染拡大防止について

当部会は、神戸市「感染拡大予防にかかる施設利用指針」に基づき、会場において室内の換気や十分な間隔の確保、消毒液の設置等の対策を講じた上で開催します。
傍聴・報道関係の方におかれましては、会場での検温や手指の消毒、マスクの着用、咳エチケット等へのご協力をお願いします。また、咳や発熱等の症状がある方は、来場をお控えください。

参考

「認知症の人にやさしいまちづくりに関する推進委員会について」

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局介護保険課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館4階

認知症対策担当