現在位置

ホーム > ビジネス > 事業者への各種案内・通知 > 介護サービス事業 > お知らせ > 令和3年度認知症介護指導者養成研修受講者の募集について

更新日:2021年4月19日

令和3年度認知症介護指導者養成研修受講者の募集について

ここから本文です。

神戸市における認知症介護の指導的立場となる人材を育成するため、認知症介護指導者養成研修受講者を募集いたします。
受講を希望される方は、下記の内容をご確認いただいた上で、ご応募くださいますようお願いいたします。

 

募集要項

令和3年度 認知症介護研究・研修大府センター 認知症介護指導者養成研修受講者募集要項

募集要項(PDF:529KB)

 

募集人数

第1回 1名(神戸市推薦)
第2回 1名(神戸市推薦)
 

研修日程及び場所

<第1回>
(1)前期研修
令和3年9月27日(月曜)~令和3年10月8日(金曜)
(2)職場研修(オンラインによる同時双方向の研修を含む)
令和3年10月11日(月曜)~令和3年11月19日(金曜)
(3)後期研修
令和3年11月22日(月曜)~令和3年11月26日(金曜)

<第2回>
(1)前期研修
令和3年12月13日(月曜)~令和3年12月24日(金曜)
(2)職場研修(オンラインによる同時双方向の研修を含む)
令和3年12月27日(月曜)~令和4年2月11日(金曜)
(3)後期研修
令和4年2月14日(月曜)~令和4年2月18日(金曜)

推薦の考え方

神戸市からの推薦に加え、介護保険事業所の長が推薦する受講者の申し込みも可能となっております。それぞれの推薦により受講された方の取り扱いは次のとおりとします。

<神戸市の推薦による受講者>

  • (1)受講料(大府センター往復交通費、その他の費用の一部を含む)は、神戸市(又は神戸市社会福祉協議会)が負担します。
  • (2)受講の翌年より4年間は、神戸市認知症介護基礎研修及び認知症介護実践研修のスタッフとして、認知症介護基礎研修及び認知症介護実践者・実践リーダーの育成に参画していただきます。
  • (3)神戸市認知症研修(地域において、民生委員や自治会などを対象に行う研修)の講師としての役割を担って頂きます。
  • (4)その他、神戸市の認知症介護に関する取り組みへのご協力をお願いします。

<介護保険事業所の長の推薦による受講者>
神戸市は、受講料等費用の負担は行いません。ただし、神戸市の推薦による受講者の(2)~(4)の役割については、任意でのご協力をお願いする場合もあります。

提出書類

(1)募集要項による必要書類

  1. 受講申込書(WORD:55KB)
  2. 認知症介護指導者養成研修に係る推薦書
    ※2.は介護保険事業所の長による推薦の場合のみ
  3. 認知症介護実践リーダー研修修了書の写し(1部)
  4. 受講者選抜考査のための実践事例報告に関する提出書類
    介護現場で受講者自身が関わった認知症の人1事例についての実践事例報告
    (3,000字程度で報告してください。ただし、図表は1点400字とみなします)

必要書類1~4については、募集要項内に記載

募集要項(PDF:529KB)

(2)神戸市宛ての申込書

令和3年度認知症介護指導者養成研修 神戸市申込書(WORD:32KB)

提出先

〒650-8570
神戸市中央区加納町6-5-1

神戸市福祉局介護保険課認知症対策担当まで郵送してください。

神戸市への提出締切日

募集要項に記載している締切日ではありませんのでご注意ください。
(1)第1回、第2回
令和3年7月12日(月曜)
消印有効。(締切日を過ぎた場合は、一切受付いたしません。)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局介護保険課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館4階