現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年2月 > 第8期神戸市介護保険事業計画期間における第1号保険料案について

更新日:2021年2月22日

第8期神戸市介護保険事業計画期間における第1号保険料案について

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年2月22日)

概要

 令和3年度~令和5年度(2021年度~2023年度)までの第8期神戸市介護保険事業計画期間における65歳以上の方の第1号保険料案について、下記のとおり設定しています。

 この保険料案については、令和3年第1回定例市会において神戸市介護保険条例の改正案として上程し、審議いただくことになっています。

第1号保険料案(65歳以上の方の保険料)

基準月額(第5段階)6,400円

改定率2.2%(第7期基準月額6,260円から140円の増)

※第8期における総給付費約4,533億円(第7期約4,207億円から7.7%増)

第1号保険料

〇消費税を財源とする公費を投入した低所得者の保険料軽減

第1段階~第3段階について、消費税を財源とする公費を投入して、保険料率を引き下げます。

第1段階保険料率:0.45→0.25

第2段階保険料率:0.7→0.45

第3段階保険料率:0.75→0.7

〇保険料段階の多段階化

保険料段階について、第7期から引き続き、国基準の9段階を15段階に細分化し、負担能力に応じたきめ細かな段階設定とします。

〇剰余金の活用

神戸市介護給付費等準備基金の令和2年度末の残高見込額約92億円の2分の1(約46億円)を取り崩し、保険料軽減に活用します。

〇インセンティブ交付金の活用

第8期計画期間中の国交付見込み額約16億円を保険料軽減に活用します。

※インセンティブ交付金は、市町村による自立支援・重度化防止等の取組の達成状況に対し、毎年配分される交付金です。

〇健康寿命の延伸

健康寿命延伸の取り組みにより保険料を抑制します。

 

【別紙】介護保険料案(段階別)(PDF:85KB)

 

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局介護保険課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館4階