現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年3月 > 令和2年度 第1回「事故救済制度に関する専門部会」の開催

更新日:2021年3月23日

令和2年度 第1回「事故救済制度に関する専門部会」の開催

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年3月23日)
 本市では、「神戸市認知症の人にやさしいまちづくり条例」に基づく附属機関「神戸市認知症の人にやさしいまちづくり推進委員会」において、認知症施策の具体的な取組みについて議論をしています。
 この度、事故救済制度の運営等について検討する「事故救済制度に関する専門部会」について、令和2年度第1回の会議を下記のとおり開催します。

1.開催日時

  令和3年3月30日(火曜)18時30分から20時30分(予定)

2.開催場所

  神戸市役所1号館8階大会議室(中央区加納町6-5-1)

3.議題(予定)

(1)報告事項

  ① 事故救済制度の実施状況について

  ② アンケート調査について

  ③ 事故救済制度の他都市の状況について

  ④ 国の動向等について

  ⑤ 事故救済制度の検証

  ⑥ 今後のスケジュール(予定)

4.メンバー(50音順)

 窪田 充見  神戸大学大学院法学研究科教授

 熊谷 光子  認知症の人と家族の会兵庫県支部代表

 古和 久朋  神戸大学大学院保健学研究科教授

 手嶋  豊 神戸大学大学院法学研究科教授

 名倉 大貴  兵庫県弁護士会弁護士

  前田 潔 神戸市認知症対策監

  水上 然 神戸学院大学総合リハビリテーション学部准教授

5.傍聴の定員

  20名

6.傍聴の手続き

 傍聴を希望される方については、当日の18時00分から18時20分まで、会場前にて受付いたします。

受付終了後、定員を超えた場合は抽選により傍聴人を決定します。定員に満たない場合は、先着順で18時30分まで受付します。

7.注意事項

 報道関係の方につきましては、会議冒頭から終了まで写真等の撮影及び会議の録音が可能です。

参考◆

「認知症の人にやさしいまちづくりに関する推進委員会について」

 認知症「神戸モデル」(外部リンク)

 

 

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局介護保険課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館4階

認知症対策係