現在位置

ホーム > 防災・安全 > 防災 > 避難確保計画の作成に関する講習会(2018年9月10日)

更新日:2019年11月1日

避難確保計画の作成に関する講習会(2018年9月10日)

ここから本文です。

神戸市内の河川浸水想定区域・土砂災害警戒区域に立地する要配慮者利用施設において「避難確保計画」を作成する際の参考としていただくため、当該施設の所有者または管理者等を対象とした講習会を開催しました。

実施概要

日時

平成30年9月10日(月曜日)15時00分~17時00分

場所

神戸市産業振興センター 3階ハーバーホール

プログラム

施設の立地条件を視る

沖村講師の講習会の様子【講師】一般財団法人建設工学研究所代表理事、神戸大学名誉教授 沖村 孝

要配慮者利用施設における避難確保計画の作成上の留意事項

宇田川講師の講習会の様子【講師】東京大学大学院情報学環 総合防災情報研究センター特任助教 宇田川 真之

気象情報の活用及び避難確保計画の届出・訓練の実施について

星野講師の講習会の様子【講師】神戸市危機管理室 危機対応担当課長 星野 誠治

講習会動画

施設の立地条件を視る

要配慮者利用施設における避難確保計画の作成上の留意事項

配付資料

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

危機管理室危機対応担当 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所 危機管理センター2階