ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年11月 > 輸出コンテナを対象としたCONPAS試験運用を実施します~神戸港第3回CONPAS試験運用~

最終更新日:2022年11月11日

輸出コンテナを対象としたCONPAS試験運用を実施します~神戸港第3回CONPAS試験運用~

ここから本文です。

記者資料提供(2022年11月11日)
神戸港では、近畿地方整備局及び阪神国際港湾株式会社等とともに、新・港湾情報システム(名称「Container Fast Pass(略称:CONPAS」)※1の導入に向けて、これまで輸入コンテナを対象とした試験運用を2回実施してまいりましたが、今般、神戸港で初となる輸出コンテナを対象とした試験運用を実施します。
今回の試験運用では、主に、コンテナ搬入情報の事前照合機能※2の動作確認を行います。本機能により搬入票の記載不備等を削減し、ゲート受付時の処理時間の短縮によるゲート前混雑の削減を目指します。
※1 コンテナターミナルのゲート前混雑の解消やコンテナトレーラーのターミナル滞在時間の短縮を図ることで、コンテナ物流の効率化及び生産性向上を実現することを目的として、国土交通省が開発したシステム
※2 ドライバーが持つコンテナ搬入票の情報と、ターミナルが持つターミナルオペレーションシステム(TOS)の情報を、ターミナルゲート到着前に照合する機能

試験運用の概要

1.日時

令和4年11月15日(火曜)、16日(水曜)

2.実施場所

神戸港ポートアイランド PC-18コンテナターミナル

3.実施内容

輸出コンテナ(搬入・実入り)を対象に以下を実施
・コンテナ搬入予約機能の動作確認
・コンテナ搬入情報の事前照合機能の動作確認

4.参加店社数

海運貨物取扱業者1社、海上コンテナ輸送事業者5社

その他

本件に関するお問い合わせについては、下記までお願いいたします。
国土交通省 近畿地方整備局 港湾空港部 クルーズ振興・港湾物流企画室
TEL:078-391-3102(直通)
FAX:078-325-8288

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

港湾局物流戦略課 

〒650-0046 神戸市中央区港島中町4丁目1-1ポートアイランドビル7階