現在位置

ホーム > 観光・文化・産業 > 文化 > 文化施設 > 神戸市立小磯記念美術館 > 神戸市立小磯記念美術館:展覧会 > 神戸市立小磯記念美術館:特別展「没後30年 小磯良平展 -西洋への憧れと挑戦」の開催

更新日:2020年10月23日

神戸市立小磯記念美術館:特別展「没後30年 小磯良平展 -西洋への憧れと挑戦」の開催

ここから本文です。

特別展「没後30年 小磯良平展 -西洋への憧れと挑戦」の開催

展覧会の内容◆ 展覧会チラシ(PDF:3,792KB)

小磯良平(1903-88)の没後30年を迎える今年、「西洋への憧れと挑戦」という視点から画業を振り返る展覧会を開催します。日本を代表する洋画家・小磯良平は、生涯にわたって西洋美術を熱心に研究しました。その探求の跡は、時期やテーマによって多彩な側面を見せています。本展覧会では、素描などと合わせて、写真、絵葉書、手紙、小磯旧蔵の絵画作品も展示し、小磯と西洋美術とのかかわりを紹介します。
全国の所蔵家から数々の代表作や新発見・初公開の作品が一堂に会するまたとない機会です。フェルメール、ベラスケス、アングル、ドガ・・・・・・自身が好きな西洋美術の画家たちを挙げた後「まだまだながめつくせない」(1938年)と語った小磯良平が、「西洋」に憧れ、学び、挑戦し続けた足跡をたどります。

主な展示作品◆


小磯良平《練習場の踊子達》1938年
油彩・キャンバス 東京国立近代美術館蔵
小磯はドガを好み、画業を通じて踊り子を描いた。
明暗表現と人々の配置が巧みな代表作。


小磯良平《コスチューム》1939年
油彩・キャンバス 大阪・中之島 リーガロイヤルホテル蔵
小磯芸術の代名詞とも言える女性像の優品。


小磯良平《斉唱》1941年
油彩・キャンバス 兵庫県立美術館蔵
少女たちの清らかな賛美歌が聞こえてきそうな本作は、非常にファンが多い。


小磯良平《麦刈り》1954年
油彩・キャンバス 姫路市立美術館蔵
戦後、平面性・抽象性を高めた時期の作品。

主な新発見・新収蔵・美術館初公開作品◆


小磯良平《故谷川大尉像》1944年
油彩・キャンバス 神戸市立小磯記念美術館蔵 
陸軍特攻靖国隊・谷川昌弘大尉の肖像。
特攻隊員の油彩肖像画は洋画全体においても珍しい。


小磯良平《母子像》1949年
パステル・紙 神戸市立小磯記念美術館蔵 
画家自身の姪とその息子がモデルになっている。
パステルの緑があざやかな作品。

会期、会場等

会場

会場:神戸市立小磯記念美術館
〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中5丁目7
電話:078-857-5880

六甲ライナー「アイランド北口駅 小磯記念美術館前」下車すぐ
http://www.city.kobe.lg.jp/koisomuseum/

会期

2018年9月15日(土曜日)~2018年11月25日(日曜日)

休館日

毎週月曜日(ただし9月17日、24日と10月8日は開館)、7月18日(火曜日)、25日(火曜日)と10月9日(火曜日)

開館時間

午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

入館料

一般800円(600円)、大学生400円(200円)
※()内は30名以上の団体料金
※神戸市老人福祉手帳(すこやかカード)持参の方は400円
※障がい者手帳持参の方は無料。
※高校生以下の方は学生証などの提示により無料。
※一般料金の方には、六甲ライナーとのセット券がお得です。

主催

神戸市立小磯記念美術館、読売新聞社

後援

NHK神戸放送局、神戸新交通株式会社

会期中のイベント

記念対談
「小磯良平の言葉を思い出す」台風24号の影響により中止します

《聴講無料・事前申込不要》
登壇者:石阪春生(画家)×岡泰正(当館館長)
日時:9月30日(日曜日)午後2時から3時半
定員:200名
会場:オルビスホール(六甲アイランド・神戸ファッションプラザ内)
共催:神戸ファッション美術館

こちらのイベントは、台風24号の影響により中止となりました。

関連講座
「小磯良平 没後30年 -新資料を迎え入れて-」

《聴講無料(ただし入館料が必要です)・事前申込不要》
講師:廣田生馬(当館学芸係長)
日時:10月28日(日曜日)午後2時から3時
会場:当館2階絵画学習室

ギャラリーツアー

学芸員と一緒に作品を鑑賞するツアー
毎週日曜日午後2時から(約30分間)
※イベントなどのある場合は、除きます。

アトリエ解説

小磯良平のアトリエを巡る作品について、美術館インフォメーションスタッフが解説
開館日 ①午前11時から ②午後2時から(各回約20分間)
※イベントなどのある場合は、時間を変更しています。

マンスリーコンサート

毎月第3日曜日午後2時から
参加無料(ただし入館料が必要です)

子供向けワークショップ

美術館大作戦4「モデルさんを描こう」(要申込)

絵かきさんのようにイーゼルを使ってモデルさんを描きます。
対象:4歳~小・中学生(未就学児は保護者同伴)
定員:15名
日時:9月29日(土曜日)午後2時から4時半(申込締切9月19日必着)
場所:当館2階絵画学習室
※定員を超えた場合には、抽選とさせていただきます。

美術館大作戦5「クリスマスカードを作ろう」(要申込)

パステルのやさしい色合いを楽しみながらクリスマスカードを作ります。
対象:4歳~小・中学生(未就学児は保護者同伴)
定員:20名
日時:11月24日(土曜日)午後2時から4時半(申込締切11月14日必着)
場所:当館2階絵画学習室
※定員を超えた場合には、抽選とさせていただきます。
申込方法は、こちらをご覧ください。

RICあそ美ば どんぐりマーケット

美術館前にいろいろなワークショップがやってきます。
参加無料(どんぐりをお金代わりにつかいます)・事前申込不要。
日時:11月4日(日曜日)午前11時から午後4時まで

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

文化スポーツ局博物館小磯記念美術館 

〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中5丁目7