現在位置

ホーム > 市政情報 > 市の広聴 > 意見募集(パブリック コメント) > 意見公募手続(行政手続条例) > 行財政局の意見公募手続 > 「政治倫理の確立のための神戸市長の資産等の公開に関する条例施行規則」の一部改正(案)についての意見公募の結果

更新日:2019年11月1日

「政治倫理の確立のための神戸市長の資産等の公開に関する条例施行規則」の一部改正(案)についての意見公募の結果

ここから本文です。

神戸市では、政治倫理の確立のための神戸市長の資産等の公開に関する条例(平成7年10月条例第27号)に基づき、市長の資産等の公開を行っております。
租税特別措置法(昭和32年法律第26号)の改正に伴い、申告分離課税の対象区分が変更されたことから、このたび、政治倫理の確立のための神戸市長の資産等の公開に関する条例施行規則(平成7年12月規則第62号)の一部改正を行うこととし、皆様のご意見を募集しましたので、その結果をお知らせします。

意見公募の期間 ※意見公募は終了しています

平成30年1月9日(火曜)から平成30年2月7日(水曜)まで

意見公募の結果

意見件数 0件

意見がなかったため、意見公募時の改正案に沿って、政治倫理の確立のための神戸市長の資産等の公開に関する条例施行規則を改正しました(平成30年3月2日施行)。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

行財政局業務改革課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館13階