更新日:2019年11月1日

平成26年度評価結果

ここから本文です。

平成26年度評価対象施設

指定管理者制度を導入している計1,000施設(公募650施設、公募外選定350施設)を対象に、平成25年度における施設の管理運営に対する評価を実施しました。

評価結果の概要

(1)公募施設(650施設)の評価結果

評価 施設数
AAA 4
AA 529
A 116
B 1
C -

※提案内容の達成度や過去の運営実績との比較を踏まえて、概ね良好な管理運営がなされているとの評価を「A」とし、それをやや上回るものを「AA」、大幅に上回るものを「AAA」とします。一方、やや下回るものを「B」、大幅に下回るものを「C」とします。

文化・駐車場・公園及び図書館といった幅広い分野の15種34施設が優れた業務実績を残し「A」から「AA」へ評価を上げたほか、神戸総合運動公園など4施設に「AAA」の最高評価がつきました。
その一方、観光施設など11種13施設が「AA」から「A」へ評価を下げたほか、1施設が「B」評価となりました。

提案内容をやや上回る管理運営であったと評価された「AA」の施設(529施設)については、主に、(1)利用状況(利用者数や利用率など)の向上や利用料収入額の増加、(2)イベントや自主事業の拡充、(3)利用者ニーズに合わせた創意工夫や新たなサービス、(4)高い利用者満足度などが高く評価されました。
特に「AAA」の評価を受けた施設においては、利用者数を高いレベルで維持したこと(東灘区民センター小ホール)、スタッフ応対に対する利用者の満足度が非常に高いこと(灘区民ホール)、運営の困難な施設ながら利用者数目標を大きく上回ったこと(神戸文学館)、大規模コンサートの誘致等により目標を上回る施設使用料収入を得られ、施設のレベルアップに充当できたこと(神戸総合運動公園)等が高い評価のポイントとなりました。

「A」評価を受けた施設においても、当該指定管理者が選定された根拠である提案内容に基づいた管理運営が行われており、指定管理移行前の状況や昨年度の運営実績と比較して、サービス内容の充実や高い利用者満足度などを示した施設が多く、全体として指定管理者制度導入の目的は概ね達成されているものと考えられます。
なお、修繕費の一部の精算において誤った事務処理を行い、公金の適正な取り扱いの観点から不適切であったとの理由から「B」評価となった青少年科学館については、平成26年度より新しい指定管理者が管理運営を行っています。

→各施設の評価結果一覧は以下のPDFファイルをご覧ください。

→各施設の評価票は以下をご覧下さい。

(2)公募外選定施設(350施設)の評価結果

各施設において、概ね適正な管理運営が確保されたことが確認されました。また、利用者満足度調査でも概ね良好な満足度が示されており、サービスの維持・向上が図られたとの評価となっています。

→各施設の評価票は以下をご覧下さい。

今後の取り組み

概ね適正かつ良好な管理運営が行われていると評価されましたが、評価の所見において、利用状況やサービスの向上、収支の改善など一層の取組みが求められている事項については、各局(所管課)で適切な指示等を行い、一層の市民サービス向上と適正な管理運営に努め、PDCAサイクルを着実に実行してまいります。

なお、以下の施設は平成25年度末をもって廃止となっています。
ひょうご高齢者デイサービスセンター、松原デイサービスセンター、名谷町デイサービスセンター、
老人いこいの家、フルーツ・フラワーパーク※

※フルーツ・フラワーパークについては、指定管理者制度による管理運営は終了していますが、引き続き、新たな形態による運営が行われています。詳しくは以下のリンクよりご覧ください。

〔参考:記者発表資料(平成26年9月24日)
以下のリンクよりご覧いただける記者提供資料中の「資料2」については、当ページの「指定管理者の管理運営に対する評価(公募施設、及び公募外選定施設)」と同じ内容であるため、割愛しています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

行財政局業務改革課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館13階