現在位置

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 組織・人事 > 組織から探す > 行財政局 > 行財政局の組織 > 行財政局業務改革課 > 神戸市クレド(神戸市職員の志)のページ

更新日:2020年3月25日

神戸市クレド(神戸市職員の志)のページ

ここから本文です。

「クレド」とは、ラテン語で「志」「信条」「約束」などを意味し、「企業理念」や「行動指針」として民間企業や一部の自治体で策定されています。
令和元年5月に策定した「神戸市役所改革方針」において、組織風土の改革の取り組みのひとつとして、職員の目指すべき姿や行動指針を明文化し、職員一人ひとりが主体的に、適切かつ迅速な判断、行動が出来るようになることを目的として、令和元年12月20日に「神戸市クレド(神戸市職員の志)」を策定しました。

「神戸市クレド(神戸市職員の志)」(PDF:640KB)

神戸市クレド(神戸市職員の志)の手引き(PDF:1,051KB)

策定経緯

策定にあたっては、職員誰もが共感できるものとするため、職員有志からなるプロジェクトチームによる検討や、全職員アンケートによる意見収集など、多くの職員の参画を得て検討してきました。

≪主な取り組み内容≫

・庁内アイデアソンの開催(平成31年4月)
・市長・副市長へのヒアリング(平成31年4月~令和元年5月)
・プロジェクトチームによる検討(令和元年5月~12月)
・全職員アンケートの実施(令和元年11月)

職員への啓発等

(1)クレドカード

職員が日頃からクレドの趣旨を意識して職務に取り組んでいけるよう、職員が常に携帯できるクレドカードを作成し、全職員へ配布しています。

   credocard

スマートフォン用画面(PDF:480KB)

(2)執務室内掲示

神戸市クレドの行動指針の中で、常に職員が業務において意識し、最も心掛けるべき内容を、「神戸市クレドの核心」として抜き出し、執務室内や庁内の会議室等に掲示しています。

   credokakushin

(3)職員のパソコン画面上への表示

日頃からクレドの内容を意識して職務に取り組めるよう、職員のパソコンの起動時及びロック時の画面に、神戸市クレドの全文を表示させるようにしています。

   credoPC

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

行財政局業務改革課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館13階