現在位置

ホーム > くらし・手続き > まちづくり > 河川 > 水害への備え > 5.洪水ハザードマップとは

更新日:2019年11月1日

5.洪水ハザードマップとは

ここから本文です。

洪水ハザードマップは、洪水時の堤防の決壊などによる浸水被害状況(浸水しそうな区域やその深さ)の予想図(これを「浸水想定区域図」と言い、兵庫県が作成します)をもとに、避難場所や避難方法などの情報を地域の皆さんに分かりやすく提供し、すばやく安全に避難できることを目的に作成するものです。

各区の洪水ハザードマップはこちら

《洪水ハザードマップの一例(北区・武庫川水系)》
洪水ハザードマップ1 洪水ハザードマップ2

水害への備えのほかの項目

 

神戸の川トップページにもどる

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建設局河川課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通5-1-14神戸商工貿易センタービル19階