現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2019年11月 > 令和2年4月採用神戸市学校司書(会計年度任用職員)の募集

更新日:2019年11月15日

令和2年4月採用神戸市学校司書(会計年度任用職員)の募集

ここから本文です。

記者資料提供(令和元年11月15日)
神戸市教育委員会事務局学校教育部教科指導課

令和2年度神戸市学校司書(会計年度任用職員)の募集

神戸市では、学校図書館の活性化を図ることで、児童生徒の豊かな人間性と確かな学力を育むため、平成26年度より市内小中学校・義務教育学校へ学校司書(学校図書館担当職員)の配置を進めています。この度、令和2年4月の配置に向けて神戸市学校司書を募集します。

なお、地方公務員法の改正に伴い、学校司書は特別職非常勤嘱託職員から会計年度任用職員へ移行します。

1.主な業務内容

神戸市立小中学校・義務教育学校の学校図書館において、司書教諭や図書館担当教員等と連携して、主に下記の業務を行います。

  • 学校図書館の整備(蔵書管理、環境整備、選書など)
  • 学校図書館の運営(開館、貸出、レファレンス、読書相談など)
  • 学校図書館を活用した授業等の支援(図書の準備、図書の紹介など)
  • 図書委員会活動の支援
  • 市立図書館との連携
  • ボランティアとの協働
  • その他神戸市立小中学校・義務教育学校における読書活動の推進に関すること

2.任用期間

令和2年4月から令和3年3月末まで

勤務実績等が良好な場合、再度任用あり(再度任用は1年度ごと、4回まで)

3.採用予定人数

40名程度(予定)

令和2年度予算の成立により確定します

4.応募資格

次のいずれかの条件を満たす人

  • 図書館法に規定された「司書」「司書補」の資格を有する人、または取得予定者
  • 学校図書館法に規定された「司書教諭」の講習を修了、または修了予定者
  • 文部科学省「学校司書のモデルカリキュラム」に基づく科目のすべてを修了、または修了予定者
  • 神戸市教育委員会主催「講座学校図書館入門」を修了、または修了予定者

採用時点で取得または修了していることが採用の条件

5.勤務条件

(1)報酬

時給1,300円程度

条例の議決に基づく関係規則等によって決定

交通費は規定により別途支給

(2)勤務日・勤務時間

原則として月曜日から金曜日、1日につき7時間以内、かつ1週間あたり35時間以内、1年度内で1,000時間以上1,100時間以内、200日以内

6.選考区分

いずれかの選考区分で受験

(1)一般選考

対象者:「4.応募資格」を満たす人

(2)特別選考

対象者:「4.応募資格」を満たし、かつ平成27年4月から令和2年3月の期間に学校司書(※)として通算3年以上の勤務経験がある人

(※)学校図書館法第6条において規定されている「学校司書」(小・中・義務教育特別支援学校)に限る

7.募集案内

募集案内・申込書類は、下記のいずれかの方法で入手できます。

(1)配布場所で直接入手

神戸市総合教育センター、各区役所・支所・出張所、市立図書館、教育・地域連携センター、神戸市生涯学習支援センター(コミスタ神戸)

(2)神戸市ホームページの【教育委員会職員採用案内のページ】からダウンロード

(3)郵送で請求

返信用切手(94円)切手を貼り返信先を記載した封筒を同封

8.申込方法

「採用選考申込書兼履歴書」及び「課題小論文」あるいは「自己推薦書」を提出

9.受付期間

(1)郵送令和元年11月18日(月曜)から12月19日(木曜)消印有効

(2)持参令和元年11月18日(月曜)から12月20日(金曜)

土日祝を除く平日の9時から17時(12時から13時を除く)

10.申込・問い合わせ先

〒650-0044神戸市中央区東川崎町1丁目3番2号(総合教育センター4階)

神戸市教育委員会事務局学校教育部教科指導課学校図書係

電話:(078)360-3435

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局学校教育部教科指導課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2