更新日:2019年11月15日

学校図書館

ここから本文です。

神戸市学校司書(学校図書館担当職員)配置事業

児童生徒の読書環境を整備するとともに、学校図書館を活用した学習を充実させるなど、子供の読書活動を推進することで、児童生徒の確かな学力と豊かな人間性を育むため、平成26年10月1日から小学校20校、中学校10校に専任の学校司書をモデル配置しました。
平成31年4月現在、小学校104校、中学校52校に学校司書が配置されています。今後、配置事業による効果を検証しながら、学校司書の配置拡充を行い、全小中学校への学校司書配置をめざしていきます。

「学校図書館活用実践報告集」を作成しました。学校司書配置校の学校図書館活用状況を紹介しています。

神戸市学校司書(学校図書館担当職員)の募集

令和2年度神戸市学校司書(会計年度任用職員)の募集

講座学校図書館入門

読書は、子供たちが確かな学力を身に付け豊かな心を形成する上で大きな役割を果たしています。近年、学校での読み聞かせボランティアの活動や、学校図書館の活性化への取組など、子供の読書活動を推進する動きが盛んになってきています。この講座は、子供の読書活動に関心のある方なら、どなたでも受講いただけます。読書の意義、学校図書館の機能と役割、子供と本をつなぐ技術などをともに学びませんか。なお、本講座を修了された方には、神戸市学校司書への応募資格(有効期限あり)を付与します。

令和元年度「講座学校図書館入門」―受付を終了しました

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局学校教育部教科指導課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2