ホーム > 観光・文化・産業 > スポーツ > 2021年度バックナンバー

2021年度バックナンバー

最終更新日:2022年6月1日

ここから本文です。

 

令和3年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会で優勝された久光スプリングスへの神戸市スポーツ特別賞 贈呈式を行いました


29
 令和3年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会で優勝された久光スプリングスに対して、神戸市スポーツ特別賞の贈呈式がグリーンアリーナ神戸で行われました。久元市長から神戸のスポーツ振興の貢献に対する感謝の意を込めて贈呈されました。

ヴィッセル神戸が2022シーズン開幕に向けた決意表明のため市長表敬訪問を行いました


28
 ヴィッセル神戸が2022シーズン開幕に向けての決意表明を行うため、市長表敬訪問で来庁されました。
 ヴィッセル神戸に今シーズン加入された槙野智章選手は「アジアNO.1、Jリーグチャンピオンに向けて頑張りたい。」、そして酒井高徳選手からは「昨シーズン以上の結果を残していきたい。」と強い意気込みを語っていただきました。
 久元市長は、「昨シーズンはこれまでで最高位3位という成績で、シーズンを通してファンに存在を示し、また神戸市民を元気づけていただいた。是非今シーズン目標を実現して欲しい。」とエールを送りました。

WBO世界ミニマム級王座獲得をされた谷口将隆選手への神戸市スポーツ特別賞 贈呈式を行いました


27
 WBO世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦において勝利され、王座獲得をされた谷口将隆選手に対して、神戸市スポーツ特別賞の贈呈式が行われました。谷口将隆選手は「神戸市民として凱旋できて非常に嬉しい。いつか神戸で防衛戦に臨みたい。」と語りました。久元市長は「タイトルを守っていただき、世界でもっと活躍してほしい。」とエールを送りました。

2021年度パシフィック・リーグで優勝されたオリックス・バファローズへの神戸市スポーツ特別賞 贈呈式を行いました


26
 2021年度パシフィック・リーグで優勝されたオリックス・バファローズに対して、神戸市スポーツ特別賞の贈呈式が行われました。
 オリックス・バファローズ中嶋監督は、「神戸の皆さんが喜んでくれ、チームとして表彰されたことは嬉しい。何とか連覇できるように頑張りたい。」と語りました。久元市長は「セ・パ交流戦からの怒涛の快進撃でのリーグ優勝。そして日本シリーズでの大接戦。改めて元気を頂いた。」と語りました。

「三菱重工West硬式野球部」の表敬を受けました


25
 第92回都市対抗野球大会に、神戸市代表として出場する「三菱重工West硬式野球部」が、大会出場に向けての抱負を語るため、久元市長を表敬訪問いたしました。
 久元市長から「準優勝した2018年を上回る成果を期待しています。」とエールを送りました。山口監督の「1回戦をしっかり勝ち切って、頂点まで上りつめたい。」という言葉に続いて、森山主将から「市民の皆さんに感動を与えられる試合をしたい。」と抱負を述べられました。

東京2020オリンピック競技大会柔道女子52kg級で金メダル・混合団体で銀メダルを獲得した阿部詩選手への神戸栄誉賞贈呈式を行いました


24
 東京2020オリンピック競技大会柔道女子52kg級で金メダル・混合団体で銀メダルを獲得された阿部詩選手に対して、神戸栄誉賞の贈呈式が行われました。
 阿部選手は、「神戸の皆さんの声援を画面越しに感じました。パリに向けて精進していきたいです。」と語りました。久元市長は、「3年後のパリ五輪では追われる立場になるが、市民の応援を背に頑張ってほしい。」とエールを送りました。

神戸弘陵学園高等学校女子硬式野球部が第25回全国高等学校女子硬式野球選手権大会、第12回全国高等学校女子硬式野球ユース大会の優勝報告のため、市長表敬訪問を行いました


23
 第25回全国高等学校女子硬式野球選手権大会、及び第12回全国高等学校女子硬式野球ユース大会の優勝報告のため、市長表敬訪問を行いました。
 神戸弘陵学園井上監督は、「3冠を目指していけるよう頑張りたい。」と語りました。久元市長は、「コロナとの戦いが1年半続いて苦労があったかと思うが、素晴らしい快挙だった。神戸弘陵学園の優勝は、市民に元気を与えてくれた。」と述べました。

東京2020パラリンピック競技大会
車いすラグビーで銅メダルを獲得した倉橋香衣選手への
神戸栄誉賞 贈呈式を行いました


22
 東京2020パラリンピック競技大会車いすラグビーで銅メダルを獲得した倉橋香衣選手に対して、神戸栄誉賞の贈呈式が行われました。
 倉橋選手は、「生まれ育った神戸市に銅メダルを持って帰ることができて良かった。」と語りました。久元市長は、「銅メダルという快挙は神戸市民の誇りであり、3年後のパリ大会ではさらに上を目指して、元気と勇気を与えて欲しいです。」とエールを送りました。
 

神戸製鋼コベルコスティーラーズ関係者がシーズン開幕への決意表明として市長表敬訪問を行ないました

21

 神戸製鋼コベルコスティーラーズ関係者が、ジャパンラグビートップリーグ2021シーズン開幕に向けた決意表明として、市長表敬訪問を行いました。
 福本チームディレクターは「社会全体が沈む中、選手、スタッフが一丸となって戦いたい。2022年新リーグに向けて、今後もより一層、神戸市における地域貢献活動やラグビー普及活動にも取り組んでいきたい。」と語りました。
 久元市長は「いい試合を期待している。たくさんの人に勇気を与えてほしい。今後も引き続き、神戸製鋼の活動に協力していきたい。」と述べました。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

文化スポーツ局スポーツ企画課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館17階