現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年4月 > 文化スポーツ局所管施設 指定管理者候補者の決定について

更新日:2021年4月30日

文化スポーツ局所管施設 指定管理者候補者の決定について

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年4月30日)

文化スポーツ局では、令和4年度から新たに指定管理を開始する施設について、このたび、指定管理者選定評価委員会での審査を踏まえ、
下記のとおり候補者を決定しました。今後、市会での審議・議決を経て、指定管理者に指定されることとなります。
 

1.公募を実施した施設

こども本の森 神戸(神戸市中央区加納町6丁目1番1号)

2.選定した指定管理者候補者

東京都文京区大塚3丁目1番1号
TRC&長谷工 meet BACH共同企業体
(代表者)株式会社 図書館流通センター 代表取締役 細川 博史

3.選定理由

今回のこども本の森 神戸の指定管理者候補者の選定にあたっては、2団体から応募があり、提案内容について審査を行った。
施設の設置目的である「子どもに対し、良質で多様な図書、芸術文化及び歴史に触れあえる環境を提供することにより、子どもが豊かな感性と創造力を育むとともに、震災の記憶が残る特別な場所で、その教訓から命の大切さを学べる場とする」という役割を果たすために、どのような方針で施設を運営し、事業を企画・実施していくのかということについて提案をいただいた。
候補者の提案は、安定した管理運営体制や、効率の良い運営計画の面で評価が高く、具体的には、開館当初の繁忙期におけるボランティアスタッフの登録推進や、パートタイムスタッフを登用した安定的な勤務体制が評価された。
また、利用者へ提供するサービス内容に関する計画については、神戸の特色・東遊園地という立地を活かした運営計画や、近隣施設・近隣団体との連携について高い評価を得た。具体的には、阪神・淡路大震災をテーマにしたインスタレーション作品の制作や、東遊園地のファーマーズマーケット、KIITO、みなとのもり公園を周遊するような周辺エリアでの過ごし方に関する情報発信など、本施設の特色を十分に活かした提案が評価された。
以上について審査項目にしたがって評価した結果、候補者の提案が、次点者の提案に比べて優れているという結論を得た。

4.評価結果

86.5点/100点  ※評価結果の詳細等は別紙1に記載


別紙1(PDF:98KB)
 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

文化スポーツ局スポーツ企画課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館17階