現在位置

ホーム > 健康・医療・福祉 > 介護・高齢者福祉 > 高齢者福祉 > 安全と豊かな生活のサポート > お年寄りのためのひとりぐらしガイド

更新日:2019年11月1日

お年寄りのためのひとりぐらしガイド

ここから本文です。

お年寄りのために ひとりぐらしの人に

シルバーフレンドの訪問

対象

市内に住むおおむね65歳以上のひとりぐらし又は高齢者のみの世帯

内容

シルバーフレンドとして登録している老人クラブ会員が、友達として一人暮らしをしている高齢者のお宅を訪問し、話し相手となり、また地域の紹介をします。無料

老人クラブによる支援員の派遣

対象

市内に住むおおむね65歳以上の人

内容

病気やけがなどで一時的に日常生活を営むのに支障があるとき、元気な老人クラブの会員が、簡単な食事のお世話や身の回りの事をお手伝いします。1か月に10日(10回)が限度。お手伝いの時間は1~4時間で、17時まで。無料、ただし遠方の場合は、交通費をいただくことがあります。

  • [老人クラブによる支援員の派遣]詳細ページへ
  • お問い合わせ先:神戸市老人クラブ連合会 078-341-8507

福祉電話の設置(新規申込は平成25年3月末で終了しました。)

対象

65歳以上の所得税非課税のひとりぐらしの人で、民生委員が電話の設置を必要と認めた人

内容

電話を貸与します。基本料・通話料等は本人負担

友愛訪問活動

対象

65歳以上の主としてひとりぐらしの高齢者

内容

週1回程度、ボランティアが訪問して、安否確認、話し相手などを行います

ふれあい給食会

対象

65歳以上のひとりぐらしの高齢者

内容

福祉活動団体、ボランティアグループが定期的に給食会を開催します

  • お問い合わせ先:各区社会福祉協議会

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

保健福祉局高齢福祉部高齢福祉課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館4階