現在位置

ホーム > ビジネス > 事業者募集のご案内 > 過去の事業者募集 > 新型コロナウィルスの感染拡大防止のための個室化改修支援事業の補助対象事業募集(高齢者福祉施設関係)

更新日:2020年6月1日

新型コロナウィルスの感染拡大防止のための個室化改修支援事業の補助対象事業募集(高齢者福祉施設関係)

ここから本文です。

高齢者施設等において、新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から、国の令和2年度1次補正予算に係る協議を実施する旨、厚生労働省近畿厚生局より連絡がありました。
下記をご確認の上、補助を希望される事業者の方は、記載の提出先まで必要資料をご提出ください。

補助対象施設および補助率

  • 対象施設および補助率等は別紙1-1、1-2を確認のこと。

別紙1-1(PDF:546KB)

別紙1-2(PDF:730KB)

  • (参考)多床室の個室化改修に係る補助内容等

介護施設等における感染拡大防止対策に係る支援Ⅱ(PDF:672KB)

提出資料(該当事業のみ提出)

提出方法・部数

  • (1)別添様式2・・・・・・・・電子媒体(下記メールアドレスへ送付してください)
  • (2)添付書類・・・・・・・・・添付書類ア~イ:紙媒体3部(下記担当課へ郵送してください)

提出期限

令和2年6月8日(月曜)必着

提出・問合せ先

福祉局 高齢福祉課 施設整備係
電話:078-322-5226
E-mail:kourei_shisetsuseibi@office.city.kobe.lg.jp

留意事項

  • 補助対象事業は、個室化改修整備のみです。
  • 新型コロナウィルスの感染拡大防止のための個室化改修について、本市とすでに協議中の事業については再提出しないでください
  • 補助対象となるための要件について、上記の別紙1-1、1-2及び参考資料を必ず確認してください。
  • 国の予算の範囲内での補助になるため、希望通り補助が付くとは限りませんのでご了承ください。また、複数の施設について補助を希望する場合は、「事業計画書」について、希望の優先度の高いものから順に記載してください
  • 個室化改修は、新型コロナウイルスの感染が疑われる者が発生した場合に備え、多床室等のスペースを空間的に分離するための個室化整備です(当該整備に伴うスプリンクラー設備整備を含む)。間仕切りや壁等を設置し他の利用者と空間的に分離・遮断されることを前提とするため、天井から隙間が 空いていることは認められませんのでご注意ください。
  • 補助対象となるのは、施設の設置主体が費用を支払い、改修を行った場合です。
  • 新型コロナウィルス発生後、かつ、緊急的に着手せざるを得なかった事業に限り、内示日前のものも補助対象とします。
  • 補助対象経費には消費税及び地方消費税を含みますが、消費税及び地方消費税の還付を受けたときは、補助金を返還する義務が生じます。従いまして、消費税及び地方消費税の還付を受ける場合は、補助申請額は消費税抜きとしてください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局高齢福祉課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館4階