現在位置

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > がん対策 > 就労に関する情報 > 就労支援に関する情報

更新日:2019年12月13日

就労支援に関する情報

ここから本文です。

がん患者さんが治療をうけながら働き続けることができるよう、職場が支援を行う際の取り組みや、患者さん自身が直面する問題についての対応のヒントなど、就労支援に関する情報をまとめています。 

がんと仕事のQ&A(第2版)

多くのがん患者さんが直面する、職場復帰や経済問題などの悩みに関する質問に対する回答がまとめられている冊子です。

職場の人ががんになったとき

職場の同僚や上司ががんの治療を受けていることを知ったとき、また家族としてがん患者を支えている場合の心構えなどがまとめられています。

治療を受けながら安心して働ける職場づくりのために

事例から学ぶ、治療と仕事の両立支援のための職場における保健活動のヒント集です。

がんと共に働く

本人、家族、企業、地域社会、医療機関がそれぞれの立場で、「がんと共に働き、生きる」ことができる社会の実現のために、何をすればいいのか、どう考えればいいのか、お話しされています。

「がんと共に働く知る・伝える・動きだす」

国立がん研究センターが、日経BP社のサイト上で運営する、働くがん患者さんや共に働く職場の方々をサポートする参加型サイトです。

がん患者・経験者の就労支援のあり方に関する検討会報告書

がん患者・経験者の就労支援(就労継続・復職、新規就労への支援)のために今後取り組むべき方策等について厚生労働省に設置された検討会が、平成26年8月に取りまとめた報告書です。

がん患者のための企業向け就労支援セミナー

がんを患う従業員に対し、企業による就労支援の必要性は非常に高まっています。このたび、神戸市内企業における就労支援に対する理解を深めることを目的として「がん就労支援セミナー」を開催しています。

企業でできるがん対策~治療と仕事の両立支援セミナー~(チラシ)(PDF:469KB)

  • 平成30年度(平成31年3月12日火曜日)開催
    1. 両立支援から始まる働き方改革
      講師:キャンサー・ソリューションズ株式会社
      代表取締役社長桜井なおみ氏
    2. がん治療を行いながら従業員が働き続けるための制度について
      講師:伊藤貴志社会保険労務士事務所
      社会保険労務士伊藤貴志氏

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

保健福祉局保健所調整課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館6階