現在位置

ホーム > 健康・医療・福祉 > 生活保護・地域福祉 > 生活困窮者自立支援 > 令和3年度ICTを活用した学習支援事業の委託候補者の決定について

更新日:2021年3月2日

令和3年度ICTを活用した学習支援事業の委託候補者の決定について

ここから本文です。

 

 経済的・身体的な事情による学力格差が懸念される中、受講生及び講師が自宅にいながら同時双方向型のオンラインによる個別学習支援を提供する「ICTを活用した生活困窮者等学習支援事業」を実施するため、委託事業者を令和3年1月8日(金曜)から1月14日(木曜)まで公募を行いました。委託団体審査委員会において評価した結果、委託候補者は下記のとおりとなりました。

1.委託候補者

特定非営利活動法人ブレーンヒューマニティー                                                                  (西宮市甲風園1-3-12 カミヤビル3F)

2.事業概要

受講生及び講師をオンラインで繋ぎ、週1回1時間、同時双方向型の個別学習支援の実施                                                        ・学習支援のほか、学力の定着度の確認のためのテストの実施                                                                     支援対象者 … 生活保護世帯・生活困窮世帯等の中学生、不登校の中学生及び長期入院で学校に通うことができない小中学生

3.決定理由

 事業者からの提案内容について、学識経験者や有識者等で構成する委託団体審査委員会の意見を踏まえ、金額のみならず総合的に評価した結果、委託候補先として適することから決定しました。

【評価結果(100点満点)】

事業者 委託候補者 A社 B社 C社
評価点 94点 93点 79点 66点

4.契約期間

令和3年4月1日(木曜)から令和4年3月31日(木曜)まで

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局くらし支援課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館5階