現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年11月 > 生活福祉資金「新型コロナウイルス特例貸付」受付期間の延長について

更新日:2021年11月30日

生活福祉資金「新型コロナウイルス特例貸付」受付期間の延長について

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年11月30日)

1.概要

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業や失業等により収入が減少した方を対象とした生活福祉資金「新型コロナウイルス特例貸付」(緊急小口資金・総合支援資金)が実施されています。(実施主体は兵庫県社会福祉協議会。各制度の概要についてはこちら(PDF:299KB)をご覧ください。)

生活福祉資金「新型コロナウイルス特例貸付」の実施期間が、厚生労働省の通知により、次のとおり延長されます。
 
  令和3年12月31日まで 令和4年3月31日まで
緊急小口資金 最大20万円 同左
総合支援資金 最大20万円×最大3か月 同左
総合支援資金(再貸付) 最大20万円×最大3か月

2.お問い合わせ先

(1)兵庫県社会福祉協議会
電話:078-803-8230(兵庫県社会福祉協議会 特例貸付コールセンター) 
(2)お住まいの各区社会福祉協議会(各区役所内)
(3)特例貸付コールセンター(※令和3年12月28日まで)
電話 :078-262-1626 
メール:kinkyu@with-kobe.or.jp
FAX :078-330-4226


※聴覚に障害のある方や、電話での相談が難しい方は、メールまたはFAXでお問い合わせください。
※間違い電話により、市民の方に迷惑が掛かっていますので、くれぐれもお間違えのない様、ご注意ください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局くらし支援課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館5階