現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年3月 > 市内認定こども園の保育再開について

更新日:2020年3月24日

市内認定こども園の保育再開について

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年3月24日)
 新型コロナウイルス感染症患者の発生により休園中の認定こども園については、令和2年3月10日(火曜)の休園開始から2週間が経過しました。
 職員・園児(濃厚接触者)の健康観察期間を終え、新たな発症のおそれがなくなったことから、3月25日(水曜)より当該園が園児の受け入れを再開することになりました。

〈当該こども園からの発表資料〉

園の再開について(PDF:83KB)

※本件について当該園への取材等はご遠慮ください。
 また、園の再開にあたって、園周辺での撮影等の取材についても、園及び保護者からの強い要請があること、また感染拡大防止のためにもご遠慮いただきま すようお願いいたします。

 

この件について問い合わせがある場合、神戸市所管課へお願いします。

(1)こども園の運営に関すること

 こども家庭局子育て支援部振興課 TEL:078-322-5212(内線4840)

(2)感染症に関すること

 保健福祉局保健所 TEL:078-322-0532(内線3318)

(参考)

1.これまでのPCR検査の状況

・職 員 15名 (うち6名陽性、9名陰性)

・園 児 14名 (3月11日(水曜)1名、3月14日(土曜)13名 陰性確認)

2.その他の関係者の状況

・職 員 34名

・園 児 92名

3.安全性の確認状況

・新型コロナウイルス感染症を疑う症状のある職員・園児に関してはPCR検査を実施し、陽性の場合は入院・治療(職員6名)

・PCR検査で陰性が確認されたもの(職員9名、園児14名)、および新型コロナウイルス感染症を疑う症状のないもの(職員34名、園児92名)については、感染者と最終接触した日(3月9日)から潜伏期間の2週間の間、保健所により健康観察を実施し、症状がなく問題のないことを確認

・陽性となった職員については退院後4週間、健康観察を実施

・再開にあたり、消毒・清掃の状況や検温等感染防止の取り組みについて保健所で指導・確認

4.PCR検査実施の考え方(令和2年2月17日 厚生労働省健康局結核感染症課通知)

pcr

注1.従前の集中治療その他これに準ずるものに限らず、入院を要する肺炎が疑われる者を対象とする。

注2.特に高齢者又は基礎疾患がある者については積極的に考慮する。

注3.病状に応じて、早期に結果の出る迅速検査等の結果を踏まえ、培養検査など結果判明までに時間がかかるものについては、結果が出る前でも保健所へ相談する。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

こども家庭局

保健福祉局