ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年6月 > 青少年科学館 プラネタリウムリニューアル公開のご案内 見たことのない宙(そら)があなたを待っている。進化したプラネタリウム

最終更新日:2022年6月13日

青少年科学館 プラネタリウムリニューアル公開のご案内 見たことのない宙(そら)があなたを待っている。進化したプラネタリウム

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年6月13日)

 

神戸市立青少年科学館(バンドー神戸青少年科学館)は、科学及び科学技術に関する知識の普及及び啓発を図り、もって創造性豊かな青少年の育成に寄与することを目的とした施設です。

このたび、プラネタリウムをリニューアルし、ドームシアターとしてオープンします。

7月3日より一般公開を行いますので、お知らせします。

1.場所

神戸市中央区港島中町7丁目-7 神戸市立青少年科学館
ドームシアター

2.一般公開

令和4年7月3日(日曜)10時より

3.入館料

大人400円、小中高校生200円 (幼児無料) リラックスシートの利用は別途1席500円
展示室の入場は、別途料金が必要

4.休館日

毎週水曜日(ただし、7月22日~8月28日は無休)

5.アクセス

神戸新交通「三宮」駅より北埠頭方面行ポートライナーで12分、「南公園」駅下車 徒歩3分
※当館に一般駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

6.内覧会

日時 令和4年7月1日(金曜)13時30分~14時30分 
対象者 科学館友の会、報道機関

7.記念式典

日時 令和4年7月2日(土曜)9時30分~10時対象者
対象者 市関係者、科学館友の会、教室参加者、関係企業等

8.記念作品試写会及び講演会

日時 令和4年7月2日(土曜)11時30分~13時00分
対象者 一般募集(小学生以上200名)9月6日より募集開始
詳細は科学館ホームページへ こちら(外部リンク)

内覧会及び記念式典への一般の方の参加はありません。
 

9.プラネタリウムリニューアルの特徴

18年ぶりにほぼフルリニューアルしました。最新鋭の投映機を導入し、限りなく本物に近い美しい星空の再現から、138億光年の彼方までの時空を超えた宇宙空間への旅行も可能になりました。圧倒的にリアルになったプラネタリウムで全く新しい宙(空)体験が可能になります。

〇光学式プラネタリウム、全天周デジタル式映像システムは最新機器の導入により、精緻で美しい星空や映像を実現。
【光学式プラネタリウム 全光源にLED を使用 恒星や天の川のリアルさが飛躍的に向上しました。】
光学式明るさの比較
光学式プラネタリウム ランプ式とLED式の比較イメージ
(コニカミノルタプラネタリウム社製における)
星の明るさ、色彩、きめ細かさが向上

【全天周デジタル式映像システム 最新の4Kプロジェクターの導入により、明るさや色の再現性が格段に向上しました。】
全天周デジタル式映像システム
全天周デジタル式映像システムの投映比較イメージ1
より明るく、豊かな色彩、くっきりとした解像度に

【全天周デジタル式映像システム 4Kの高解像度映像に加えて、映像の明るさと、黒色の鮮明さの両立を実現】全天周デジタル式映像システム4K
左2K×2Kピクセル 右4K×4Kピクセル
全天周デジタル式映像システムの投映比較イメージ2
ダイナミックな表現が可能になり、漆黒の宇宙空間もリアルに再現

【全天周デジタル式映像システム 2種類のデジタルシステムを導入】
宇宙をリアルタイムにシミュレーション可能なデジタル式プラネタリウム、360度映像や超高解像度映像、インタラクティブ映像を自在に上映・ミキシングできる国産メディアサーバー、これら2つのシステムからの画像を重ね合わせて投映することで、多彩な表現や演出が可能になりました。

全天周デジタル式投影システム 2種類のデジタルシステムを導入


【天文学習の充実】
照明施設の改修により、ドーム周りに学習照明を配置し、手元が明るくなり星座早見を見たり、メモを取ったりしながらの星空観察が可能。
全市小学校、義務教育学校の164校の運動場から見た、星空の再現を行い、より臨場感のある天文学習が可能に。
雲中小学校
雲中小学校
港島学園前期校
港島学園前期校

プラネタリウム投映【プラネタリウムでプレミアムなひとときを】
自治体が運営するプラネタリウムでは日本初導入となる
ソファー型リラックスシートを新設。カップルや癒しを
求める大人世代にプレミアムな一時を提供。
リラックスシート水面に映る神戸の美しい夜景をモチーフにした、ここだけに
しかないオリジナルデザイン。「他の科学館とは、チョット違
う 」魅力ある体験を提供。
※リラックスシートの利用には、入場料と併せて別途料金が必要です。

【付帯設備もリニューアル】
プラネタリウムのトイレやプラネタリウム入口まわりもリニューアル。新しい、装いでお迎えします。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

文化スポーツ局文化交流課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館19階