ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年7月 > ストリートピアノとヴァイオリンのまちなかコンサート開催~音楽を専門的に学んだ神戸市若手職員がストリートピアノの魅力を発信します!~

最終更新日:2022年7月27日

ストリートピアノとヴァイオリンのまちなかコンサート開催~音楽を専門的に学んだ神戸市若手職員がストリートピアノの魅力を発信します!~

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年7月27日)
平成31年に神戸市に初めてストリートピアノを設置してから3年が経過し、現在その数は33台になりました。そこで、ストリートピアノをより一層多くの方に親しんでもらうため、音楽を専門的に学んできた神戸市職員が、ストリートピアノにまつわるエピソードをはさみながら三井住友銀行神戸営業部前でコンサートを開催します。

1.開催概要

日時

令和4年7月30日(土曜)
 1部:14時00分~14時30分「季節の移ろいを味わう」
 2部:15時30分~16時00分「夏に聴きたいさわやかクラシック」

場所

三井住友銀行神戸営業部前

観覧

無料

演奏曲目

・ベートーヴェン≪ヴァイオリンソナタ第5番<春>≫より第1楽章
・久石譲≪Summer≫≪海の見える街≫
・ラヴェル≪水の戯れ≫ ほか
詳しくは神戸ストリートピアノのホームページへ!
https://kobe-piano.jp/

演奏者

川妻 真子(ヴァイオリン):須磨区総務部まちづくり課
音田 真陽(ピアノ):文化スポーツ局文化交流課
※神戸市デザイン・クリエイティブ枠採用職員
 
神戸市デザイン・クリエイティブ枠とは…
創造的に仕事を企画・実現できる多様な人材を確保するため、デザイン・美術・音楽・映像など、芸術分野の素養を備えた人を対象とした採用枠。令和元年度採用試験より新設。

開催チラシ(PDF:512KB)

2.三井住友銀行神戸営業部前ストリートピアノについて

世界中の一流ピアニストからも支持を得ている、スタインウェイ社の1972年製フルコンサートグランド「D―274」を、令和2年より三井住友銀行神戸営業部前に設置しています。昭和48年(1973年)から平成30年(2018年)まで神戸文化ホールやうはらホールで演奏されていたピアノです。

3.ストリートピアノのホームページについて

令和4年3月にストリートピアノ専用のホームページを開設しました。
https://kobe-piano.jp/
それぞれの設置場所のピアノの写真や最新情報を掲載しています。
ぜひご覧ください。

神戸ストリートピアノマップ(PDF:5,455KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

文化スポーツ局文化交流課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館19階

行財政局職員研修所  

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通5-1-14 神戸商工貿易センタービル22階