現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年8月 > 「え、ここでもジャズが!?」JR三ノ宮駅にジャズが流れるトイレが登場♪

更新日:2020年8月5日

「え、ここでもジャズが!?」JR三ノ宮駅にジャズが流れるトイレが登場♪

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年8月5日)
文化スポーツ局文化交流課

 市民や神戸を訪れる観光客のみなさんに、ジャズの街神戸をより身近に感じていただき、おしゃれで楽しいジャズの流れる街を演出するため、神戸ユースジャズオーケストラと神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校の学生たちにより演奏、録音された音源を、市営駐車場や三宮プラッツなどでジャズのBGMとして流しています。今年は4月4日の神戸ジャズの日を記念し、その前後の4月3日~5日において「ジャズの街神戸」推進協議会のメンバーであるJR西日本 神戸支社の取組みとして、JR神戸駅と元町駅のコンコースでもそのジャズのBGMを流しました。

 このたび、JR三ノ宮駅西口の男性トイレのリニューアルオープンに合わせて、同トイレ内でジャズを流すことになりましたのでお知らせします。

1.実施場所

JR神戸線 三ノ宮駅西口男性トイレ内

2.演奏曲目

 1. Strike Up The Band

 2. Smoke Gets In Your Eyes

 3. S’Wonderful

 4. Someone To Watch Over Me

 5. But Not For Me

 6. Embraceable You

 7. Fascinating Rhythm

 8. Someday My Prince Will Come

 9. All The Things You Are

3.演奏者

・神戸ユースジャズオーケストラ

・神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校 ビッグバンド

・広瀬 未来・古谷 光広(神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校 講師)

・佐竹 寛美(神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校 卒業生)

4.BGM実施時間

10時~17時(予定)

5.開始日

令和2年8月7日(金曜)

6.問い合わせ先 

・「ジャズの街神戸」推進協議会について

  文化交流課 078-322-5166

・トイレリニューアルについて  

  西日本旅客鉄道株式会社 近畿統括本部総務課(広報) 06-7668-7012

7.参考  

別紙JR西日本プレス資料のとおり (PDF:481KB)

※「ジャズの街神戸」推進協議会について

 阪神・淡路大震災20年を機に、ジャズに関わるイベント主催者、ライブハウス、プロデューサー、ミュージシャンをはじめ市民・企業・行政が一つに集い、「ジャズの街神戸」の活性化・発信力の強化を図ることを目的に設立し、平成26年10月から本格的に活動を開始。現在も協議会員がそれぞれの分野で「ジャズの街神戸」の発信のための活動を継続している

<協議会の構成>

(団体)NHK神戸放送局/Kiss FM KOBE/旧居留地連絡協議会/神戸市商店街連合会/神戸・甲陽音楽&ダンス専門学校/㈱ジーベック/㈱デンソーテン/TOA(株)/西日本旅客鉄道株式会社 神戸支社/ラジオ関西/(一財)神戸観光局/兵庫県(神戸県民センター)/(公財)神戸市民文化振興財団/神戸市

(個人)大森重志(ロイヤルフラッシュ・ジャズバンド バンドリーダー)小島良太(ジャズフリーペーパー『VOYAGE』編集長)/嶋本高之(大阪芸術大学 講師)/曽根辰夫(ジャズライブ&レストランソネ 代表取締役)/髙橋知道(テナーサックス奏者)/竹上勲(神戸ユースジャズ実行委員会事務局長)/原田紀子(関西ジャズ協会 副会長)/広瀬未来(トランペット奏者)/野々村明(トランペット奏者)/安田英俊(元ポータルサイト「ジャズの街~神戸」編集長)/渡邉つとむ(元ジャズCITY委員会事務局長)

(イベント) JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL/KOBE JAZZ FESTIVAL/神戸ジャズストリート/神戸新開地ジャズヴォーカルクイーンコンテスト/コウベ オールザッツジャズ/NABL BIG BAND JAZZ FESTIVAL/SWING JAZZ CRUISE/神戸ジャズウォーク/フラワーロードにぎわいフェスタ 等

 
 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

文化スポーツ局文化交流課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館19階