ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年6月 > 青少年科学館 プラネタリウムリニューアルオープン! - リニューアル記念試写会および講演会のご案内 (参加者を募集します。)- 

最終更新日:2022年6月9日

青少年科学館 プラネタリウムリニューアルオープン! - リニューアル記念試写会および講演会のご案内 (参加者を募集します。)- 

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年6月9日)

 

神戸市立青少年科学館(バンドー神戸青少年科学館)は、7月3日(日曜)、プラネタリウムをリニューアルし、プラネタリウム投映をはじめ、多彩なイベントを実施するドームシアターとしてオープンいたします。
リニューアルオープンに先立ち、参加者を募集して、7月2日(土曜)にリニューアル記念試写会および講演会を開催します。

【リニューアル記念試写会および講演会】

1.場所

神戸市中央区港島中町7丁目7-6 神戸市立青少年科学館
ドームシアター

2.開催概要

投映作品 「宇宙は寝て待て!?」-人工冬眠がひらく未来-
出演 黒田有彩 流れ星☆(ちゅうえい/たきうえ)

宇宙は寝て待て ポスター 出演者 【黒田有彩】

黒田有彩1987年兵庫県神戸市出身。お茶の水女子大学理学部物理学科卒業。中学時代、NASA訪問をきっかけに宇宙の虜に。宇宙や科学の魅力を伝える活動を精力的に行う。2020年4月、YouTubeチャンネル「宇宙タレント黒田有彩  - ウーチュー部 - 」を開設。現在、JAXA宇宙飛行士候補者選抜試験を受験中。

 











 

 

講演会

冬眠で宇宙に行けるのか?ゆっくり解説」
冬眠で遠くの宇宙まで本当に行けるようになるのでしょうか?宇宙開発の専門家と人工冬眠の専門家がゆっくり解説します。

出演者

上野宗孝氏
(国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 宇宙探査イノベーションハブ 技術領域主幹)
上野宗孝氏








砂川玄志郎氏
(国立研究開発法人理化学研究所 生命機能科学研究センター老化分子生物学研究チーム 上級研究員)
砂川玄志郎氏

スペシャルゲスト

向井千秋氏
(日本人女性初宇宙飛行士 東京理科大学特任副学長スペースシステム創造研究センター スペース・コロニーユニット長)
向井千秋氏

3.開催日時

令和4年7月2日(土曜)11時30分~13時

4.対象

小学生以上  定員 200名
参加者には、記念グッズを配布

5.参加費

無料(展示室入場の際は別途必要)

6.申込方法

6月9日(木曜)午前10時より
インターネットでの事前申込制 ※応募多数の場合は抽選になります。
下記WEBサイトより応募方法詳細をご確認の上、お申込みください。

https://www.kobe-kagakukan.jp/event/article/858
2次元コード

※ドームシアターの一般営業および、この作品の一般公開は、7月3日(日曜)からです。
上映時間については、6月13日(月曜)以降に、科学館ホームページからご確認ください。
 

7.アクセス

バンドー神戸青少年科学館(神戸市中央区港島中町7-7-6)
神戸新交通「三宮」駅より北埠頭方面行ポートライナーで12分、「南公園」駅下車 徒歩3分
※当館に一般駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

文化スポーツ局文化交流課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館19階