更新日:2019年11月1日

神戸市生涯学習支援センター使用申込

ここから本文です。

申請用紙

神戸市生涯学習支援センター使用申込書【見本】

上記申込書は見本です。
生涯学習支援センターの会議室、その他施設の利用をご希望の方は、予め生涯学習支援センターの窓口または電話にて申し込みを済ませた後、利用開始(利用日含む)までに支援センター窓口にて使用申込書の記入を行ってください。

事務の根拠

  • 神戸市生涯学習支援センターその他の施設条例第5条
  • 神戸市生涯学習支援センターその他の施設条例施行規則第2条

事務の概要

生涯学習支援センターは、生涯学習活動に必要な情報の提供や学習相談を実施しています。また、事前申込のうえ、各種施設が利用できます。

担当部署

神戸市生涯学習支援センター(コミスタこうべ)
神戸市中央区吾妻通4-1-6
電話 251-4731

事務の流れ

  1. 神戸市生涯学習支援センター使用申込書で使用できる施設は、下記のとおりです。
    • 1-1 会議室
    • 1-2 多目的室
    • 1-3 セミナー室
    • 1-4 和室
    • 1-5 工作室
    • 1-6 調理室
    • 1-7 体育館
    • 1-8 付属施設
  2. 上記施設の利用を希望する方は、使用日の2カ月前の月の初日(月曜日・休館日の時はその翌日)の9時30分から10時00分までに上記担当部署の窓口または電話で申し込んでください。重複申込があった場合は、抽選を行います。
  3. 初日以降は、窓口または電話にて先着順に受け付けします。
  4. 受付の終わった方は、施設利用まで(利用当日可)に窓口で使用申込書に必要事項を記入して、施設利用料を納めてください。
  5. 基準に基づいて、審査を行います。
  6. 神戸市生涯学習支援センター使用許可書を発行します。
  7. 申し込んだ施設をご利用ください。

審査のめやす

1 下記の事項に該当する時は使用許可いたしません。

  • 公の秩序又は善良な風俗を害するおそれがあると認められるとき。
  • 施設またはその付属設備を汚損し、損傷し、又は滅失させるおそれがあると認められるとき。
  • 教育委員会がその使用を不適当と認めるとき。

2 下記の事項に該当する時は使用を許可しないことがあります。

  • 生涯学習支援センターの管理運営上支障があると認められるとき。
  • 公益上支障があると認められるとき。

標準処理期間(処理期間のめやす)

7日間

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市民参画推進局文化交流部文化交流課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館17階