現在位置

ホーム > 観光・文化・産業 > 文化 > 芸術文化 > KOBE MUSIC STAGE > まちのアートステージ

更新日:2019年11月1日

まちのアートステージ

ここから本文です。

『KOBE MUSIC STAGE』のHPを新設しました

平成30年度から事業名称を『KOBE MUSIC STAGE』へと変更しました。これに伴いホームページを新設しました。

新しい『KOBE MUSIC STAGE』のホームページはこちら

事業趣旨

まちのアートステージ ロゴ

神戸は、日本のジャズ発祥の地、また4年に1度の国際フルートコンクール開催地です。
神戸市では、まちの賑わいづくりを考える地域と、神戸で活躍するアーティストをマッチングし、神戸のまちをステージとして日常的に市民や観光客がジャズやフルートなど様々な文化芸術に触れる環境づくりを進めています。
「ジャズのまち神戸」「フルートのまち神戸」という都市ブランドを高めることで、「文化あふれるまち神戸」を演出し、さらなる「まちの活性化」を図ります。

次回開催

  • 4月14日(土曜)「KOBE MUSIC STAGE Old and New Jazz ライブin 南京町」
    • 時間 1stステージ14時00分~ 2ndステージ 15時30分~(1ステージ45分)
    • 場所 南京町広場
    • 出演 井手正雄(トロンボーン)、石井陽太(アルトサックス&キーボード)、石川翔太(ベース)、引田裕路(ドラム)

※雨天中止
※事業名称を「まちのアートステージ」から「KOBE MUSIC STAGE」へ変更しました。
その記念すべき第1回目となるステージです。

取り組み内容

JAZZライブumieの様子本事業は平成15年10月より行っており、NHKトアステーションをはじめ、神戸国際会館、モザイクや神戸空港などでステージを開催しております。
昨年度(平成27年)は30回開催しました。
これからも市民や観光客の皆さんが気軽にジャズやフルート等に触れていただけるよう、またアーティストの発表の機会となるよう、市内各所でステージを開催していきます。

事業紹介動画

2015年(平成27年)12月19日に神戸ハーバーランドumieセンターストリートにて、神戸市混声合唱団によるアカペラのフラッシュモブを実施しました。
通りすがりの歩行者やカップルに扮し、つぎつぎと現れるパフォーマーの歌声が響きわたります。
厳かな「hodie」から、「ひいらぎかざろう」「we wish you a merry christmas」など、ポピュラーなクリスマスソングまで、多くの聴衆を魅了しました。

「神戸市・まちのアートステージ フラッシュモブ(神戸市混声合唱団)」(YouTube)(外部リンク)

2014年(平成26年)11月2日に神戸ハーバーランドumieセンターストリートにて、神戸市室内合奏団による弦楽器のフラッシュモブでサプライズ演奏を実施しました。
弦楽器を持ったパフォーマーが次々と現れ、umieセンターストリートがコンサートホールになるような、臨場感あふれるステージとなりました。

「神戸市・まちのアートステージ フラッシュモブ(神戸市室内合奏団)」(YouTube)(外部リンク)

平成30年度開催実績(KOBE MUSIC STAGE)

平成30年度開催実績はこちら

4月7日まちのアートステージ ジャズライブ in 神戸ハーバーランドumie 光の広場

平成29年度開催実績

平成29年度開催実績はこちら

29年4月1日まちなかコンサート at  神戸国際会館

平成28年度開催実績

平成28年度開催実績はこちら

平成28年4月2日(土曜)JAZZライブ in そごう神戸店

平成27年度開催実績

平成27年度開催実績はこちら

平成27年12月6日(日曜) 文化創生都市記念ステージ

平成26年度開催実績

平成26年度開催実績はこちら

平成26年8月23日(土曜) まちのアートステージ in アジュール舞子

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市民参画推進局文化交流部文化交流課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館17階