現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年7月 > 2021KOBE六甲全山縦走大会の開催中止及び登山地図アプリ「YAMAP」への縦走コースの登録について

更新日:2021年7月30日

2021KOBE六甲全山縦走大会の開催中止及び登山地図アプリ「YAMAP」への縦走コースの登録について

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年7月30日)
例年11月に開催している KOBE六甲全山縦走大会・半縦走大会について、新型コロナウイルス感染防止対策が困難であることより、昨年に引続き今年の開催を中止します。
なお、登山地図アプリとしてシェア日本一を誇る「YAMAP」に六甲全山縦走大会のコースが正式に登録されました。
大会は中止するものの、この「アプリ」及び「六甲全山縦走マップ」を活用して、好きな時に好きなメンバーで六甲全山縦走をお楽しみください。

1.開催中止の理由

六甲全山縦走・半縦走大会は、全国からの約4,000人の参加者、約300人のボランティアやスタッフが参集する大会で、大会の性質上、密集状態を避けられず、新型コロナウイルス感染防止対策が困難であるため。

2.登山地図アプリ「YAMAP」について

この度、登山地図アプリとしてシェア日本一を誇る「YAMAP」に六甲全山縦走大会のコースが正式に登録されました。(Urban Innovation KOBEによる株式会社YAMAPと神戸市との連携事業)
YAMAPロゴ
(1)YAMAPの特徴
 ①電波が届かなくても現在地がわかる
 ②登山の記録が簡単につくれる
 ③記録をシェアして楽しさが広がる

(2)六甲全山縦走大会コースの特徴
 
①ポップアップ通知によりチェックポイント通過がわかる
 ≪チェックポイント(全5か所)≫
  須磨浦公園(スタート)、菊水山、掬星台、一軒茶屋、湯本台広場(宝塚・ゴール)
 ②チェックポイントをすべて通過しゴールするとアプリ上でデジタルバッヂがもらえる(複数日でのチャレンジも可)

(3)使用方法
 
・アプリ使用により携帯電話の電池が消耗しますので、モバイルバッテリー(10000mA以上)の携行をお勧めします。
 ・六甲全山縦走マップと併用しての使用をお勧めします。

3.六甲全山縦走マップ(六甲山系ハイキング)の販売について

(1)店舗販売
 ①株式会社好日山荘神戸本店及び②グランフロント大阪店、③モンテ702、縦走マップ
 ④神戸市総合インフォメーションセンター、
 ⑤須磨浦山上遊園(山陽電鉄 須磨浦公園駅売店)、⑥株式会社武揚堂大阪支店、

(2)ネット販売
 ぶよお堂オンラインショップ
 http://www.buyodoshop.com/products/detail1423.html

(3)料金
 400円/部
 ※六甲全山縦走マップは令和3年秋(詳細時期未定)に改訂予定(値上げ予定)。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

文化スポーツ局文化交流課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館19階