ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年12月 > 「こども本の森神戸」竹下景子名誉館長による震災関連イベント開催のお知らせ

「こども本の森神戸」竹下景子名誉館長による震災関連イベント開催のお知らせ

ここから本文です。

記者資料提供(2022年12月8日)
文化スポーツ局文化交流課

「こども本の森神戸」では、震災関連イベント第2弾として竹下景子名誉館長による詩の朗読と震災の記憶継承1.17を開催します。

竹下景子名誉館長による詩の朗読と記憶の継承1.17

阪神淡路大震災以後、震災をテーマに公募した詩をピアノなどの演奏と共に朗読する『詩の朗読と音楽の夕べ』(復興支援コンサート実行委員会主催)に参加、2012年以降は場所を東北に移して活動を続けておられる竹下景子名誉館長。震災から28年が経とうとする今、こども本の森に訪れるこどもたちに向けて“記憶の継承”をテーマに、マンドリンの音色にのせて詩を朗読、おはなしいただきます。
みんなが生まれるずっと前の出来事を、詩とおはなしの世界から知り、感じることが過去と未来をつなぐ架け橋になることを願っています。ぜひご参加ください。
名誉館長申請イベント

(1)日時

令和5年1月15日(日曜)15時30分~17時00分の回

(2)場所

こども本の森神戸(神戸市中央区加納町6-1-1)大階段

(3)定員・対象者・参加費

事前予約制100名
参加費無料
対象年齢:小学生~中高生まで
※保護者の方は、こども1名につき1名まで(こどもの人数と同数、またはそれ以下の人数)お申込みいただけます。
こどもたちのイベントですので、大人の方のみでのご予約、また、こどもの人数を上回る保護者の方のご予約はご遠慮ください。
参加費無料

(4)出演

詩の朗読とおはなし:竹下景子名誉館長
マンドリン演奏:柴田綾子

(5)参加方法

参加事前予約・抽選制となっております。
「こども本の森神戸」ホームページの「ご予約はこちらから」ボタンよりご予約ください。
申込受付:12月9日(金曜日)~12月19日(月曜日)

詳しくは「こどもの本の森神戸」のホームページをご覧ください。
URL:https://kodomohonnomori-kobe.jp/(外部リンク)