ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年6月 > ~旧居留地に文化でにぎわいを~                  神戸市立中央区文化センターが7月19 日に開館します

最終更新日:2022年6月8日

~旧居留地に文化でにぎわいを~                  神戸市立中央区文化センターが7月19 日に開館します

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年6月8日)
 都心・三宮再整備のなかで、新たな文化施設として、中央区役所と合築で整備を進めてきた中央区文化センターが、このたび、下記のとおり開館の運びとなりましたので、お知らせいたします。

概要

1.開館日時

 令和4年7月19日(火曜) 
 

2.施設概要

 ・所在地:〒651-8570 中央区東町115番地(市役所3号館跡地)

 ・代表電話:078-335-7511

 ・階数:地下1階、地上12階建

 ・建物デザインの特徴:旧居留地の街並みに調和した上質なデザイン

            木材を効果的に使用した自然の温かみを感じられるデザイン

 ・延床面積:文化センター 約4,900㎡(参考:中央区役所 約12,400㎡)

 ・フロア構成は以下のとおり
 

 
12階 設備機械室・倉庫等
11階 中央区文化センター(貸会議室など)
10階 中央区文化センター(貸会議室など)
9階 中央区文化センター(スタジオ、クッキングルーム、和室、服飾室、音楽室、美術室、陶工芸室)
2~8階 中央区役所
1階 中央区文化センター(多目的ルーム)
B1階 駐車場
 

 
 ・特徴

  ①街に“とびだす”文化センター

   開放的なデザインのロビーを活用し、建物内に留まらないイベントの開催を計画

 

ab

 
  ②旧居留地とともに歩む文化センター

   ファッションショーやワインとチーズを提供してのジャズライブの開催など、旧居留地ならではのイベントの開催を計画
 

3.諸室について

  市民の皆さまの文化活動を支援するため、クッキングルーム、陶工芸室、美術室、音楽室、スタジオ、和室、服飾室に加え、ミニコンサートや集会等ができる多目的ルームや、様々な広さの会議室もご用意しています。
 

4.利用時間及び休館日

◆利用時間

曜日

利用時間

平日・土曜

                    午前9時~午後9時

日曜・祝日

                    午前9時~午後5時

  ※利用時間の延長については別途ご相談ください。

◆休館日

 ・年末年始(12月29日~1月3日)

5.指定管理者

   公益財団法人 神戸市民文化振興財団
 

6.オープニングイベントについて(7月19日(火曜))

 ①午前        施設内覧会(貸館は午後から)

 ②12時頃~13時頃  ランチタイムコンサート   

 (場所:1Fエントランス ※観覧無料)

 ③18時30分~20時  オープニングセレモニーコンサート

 Kobe Città dell’Armonia~Mauro Iurato Violin Concert with Mariko Sano  Special Guest Federico Agostini~

 (場所:1F多目的ルーム)

  ※抽選で50名様を無料でご招待

(6月23日まで申込受付。神戸市民文化振興財団のHPからお申込みいただけます)

出演予定:  Vn マウロ・イウラート             フェデリコ・アゴスティーニ               Pf 佐野真理子
e  cd
         
◆その他のオープニングイベント

  ファッションショーやダンス公演などを計画中。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

文化スポーツ局文化交流課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館19階