現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年10月 > 日本が世界に誇るフルート製造の世界を知る 『技術の伝承・革新-フルートができるまで-』開催

更新日:2021年10月1日

日本が世界に誇るフルート製造の世界を知る 『技術の伝承・革新-フルートができるまで-』開催

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年10月1日)
公益財団法人 神戸市民文化振興財団
担当:事業部文化ホール事業課

 公益財団法人神戸市民文化振興財団は、「音楽的モノづくり講座:技術の伝承・革新-フルートができるまで-」を、神戸アートビレッジセンター KAVCシアターにて10月30日(土曜)に開催します。
 
 今年8月から始まった第10回神戸国際フルートコンクールをより身近に感じていただくためのシリーズ「神戸国際フルートコンクール Deconstructed(ディコンストラクテッド)」第3弾。今回のテーマは”楽器×モノづくり”。国産のフルートが初めて製造されてからおよそ100年、世界トップクラスに成長したフルート製造業の歩みや楽器の製造過程など、普段知ることのない楽器製造について深堀りする講座です。

 毎日楽器を取り扱うフルートメーカーの方を講師に招き、華やかな音色を奏でる楽器にまつわる素朴な疑問を解決。この機会に、楽器のことをもっと知って音楽の楽しみ方の幅を広げましょう。

【開催概要】

タイトル: 神戸国際フルートコンクールDeconstructed – Part3 
      音楽的モノづくり講座:技術の伝承・革新-フルートができるまで-
日  時: 令和3年10月30日(土曜) 13時30分
会  場: 神戸アートビレッジセンター KAVCシアター(神戸市兵庫区新開地5-3-14)
料  金: 500円(当日清算/要事前予約)
申  込: オンライン予約フォーム、または往復はがき
      ※詳しくはウェブサイト(https://kobe-flute.jp/events/8744/)をご覧ください。
主  催: 公益財団法人神戸市民文化振興財団
協  力: 村松楽器販売株式会社

【お問合せ】

公益財団法人神戸市民文化振興財団
事業部 文化ホール事業課
〒650-0017 神戸市中央区楠町4丁目2-2
TEL (078)351-3397/FAX:(078)351-3121
E-mail: kifc-info@kobe-bunka.jp
URL:
https://kobe-flute.jp/ 
神戸国際フルートコンクールDeconstructed – Part3 音楽的モノづくり講座:技術の伝承・革新-フルートができるまで-(チラシ)(PDF:912KB)

神戸国際フルートコンクールDeconstructed:”神戸国際フルートコンクールをdeconstruction(脱構築)する!”をコンセプトにしたシリーズ企画。フルート、音楽、神戸など、このコンクールを構築する要素をそれぞれに深掘りし、多角的視点から、「神戸国際フルートコンクール」という言葉が持つ意味を考え、一人ひとりの視点・興味に基づいたコンクールや音楽との接し方、楽しみ方などを発見します。

 

第10回神戸国際フルートコンクール:世界中の才能あふれる若手フルート奏者たちが目指す神戸。1985年の創設以来、国際舞台の第一線で活躍するフルート奏者を数多く輩出してきました。コロナ禍での開催となる第10回大会は、今年8月26日から9月5日に第1次審査をオンラインで、来年3月22日から3月28日に第2次審査以降を神戸文化ホールでおこないます。節目となる第10回大会、およそ500名の応募者の中から厳格な審査を通過した53名がその頂点を目指します。


 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314