ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年8月 > 佐藤正浩、神戸市混声合唱団音楽監督就任披露公演 秋の定期演奏会『物語の始まり』

最終更新日:2021年8月12日

佐藤正浩、神戸市混声合唱団音楽監督就任披露公演 秋の定期演奏会『物語の始まり』

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年8月12日)
(公財)神戸市民文化振興財団 演奏課

 2021年4月に神戸市混声合唱団の音楽監督に就任した佐藤正浩の就任披露公演です。これまでもこの合唱団と共演を重ねてきた佐藤。就任にあたり、合唱団のポテンシャルを示すことを意図して、あえてバラエティーに富んだ作品をプログラミングしました。ドイツもの、フランスもの、日本の合唱曲のバイブル、そして9.11のテロへ思いをはせて、ニューヨークで学んだ佐藤が選んだガーシュイン。
 『物語の始まり』、佐藤正浩率いる神戸市混声合唱団の新たなスタートにどうぞご期待ください。

<神戸市混声合唱団 秋の定期演奏会『物語の始まり』概要>

物語の始まり【日時】
 9月11日(土曜)14時開演(13時15分開場)
【プログラム】
 ・「モテット集」より A.ブルックナー 曲
 ・組曲「雪の夜」 F.プーランク 曲
 ・「水のいのち」 髙野喜久雄 詩 髙田三郎 曲
 ・オペラ「ポーギーとベス」より G.ガーシュイン 曲
【出演者】
 指揮:佐藤正浩(神戸市混声合唱団 音楽監督)
 合唱:神戸市混声合唱団
【会場】
 神戸文化ホール 大ホール
【料金】
 一般4,000円、U25(25歳以下)1,000円
【発売日】
 6月11日(金曜)10時より
【チケット販売所】
 神戸文化ホールプレイガイド 他
 ※詳しくは下記ホームページをご確認ください。
 https://www.kobe-ensou.jp

<問い合わせ先>

 (公財)神戸市民文化振興財団 事業部 演奏課〔電話:078-361-7241〕

<プロフィール>

佐藤正浩(さとう まさひろ)/指揮/音楽監督
佐藤正浩 東京藝術大学声楽科卒業、ジュリアード音楽院ピアノ伴奏科修士課程終了。一度は声楽家を志すが、師である畑中良輔氏の勧めで伴奏者の道に進む。ジュリアード卒業後、サンフランシスコ・オペラのコレペティトゥアとして活躍を始める。ヨーロッパに渡りリヨン国立歌劇場のコレペティトゥアに就任、音楽監督ケント・ナガノのもと数々の公演やレコーディングに参加する。パリ・シャトレ座では副指揮者としてチョン・ミュンフンやゲルギエフの薫陶を受ける。1999年、英・ダーティントンの指揮コースに参加、ディエゴ・マソンの指導を受け、この年の優秀者として同フェスティバルの『イドメネオ』を指揮しデビューする。翌年は『ナクソス島のアリアドネ』で再度招待され、また同年、新国立劇場小劇場オペラシリーズ『オルフェオとエウリディーチェ』を指揮し日本デビューを果たす。これまでに日生劇場『泣いた赤鬼』『カルメン』、東京オペラプロデュース『放蕩者の遍歴』(ストラヴィンスキー)、東京室内歌劇場『人間の声』『利口な女狐』、広島オペラルネッサンス『カルメル会修道女の対話』、いずみホール『ランスへの旅』等を指揮する。フランスオペラを得意とし、東京芸術劇場のコンサートオペラシリーズでは毎回フランスオペラを取り上げ、『ドン・カルロス』(パリ版日本初演)『サムソンとデリラ』『真珠とり』『放蕩息子』(ドビュッシー)『ジャミレ』『カルメン』を指揮し好評を得る。一方、ヴェルディもレパートリーとし、『ナブッコ』『仮面舞踏会』『オテッロ』『椿姫』等を藤原歌劇団、オペラ彩で指揮。『ナブッコ』では三菱UFJ信託音楽賞を受賞、また自身でプロデュースしたオペラ『白虎』では佐川吉男賞を受賞する。CDはオペラ『ジャミレ』『白虎』をザ・オペラ・バンドと、また小山由美『憧れを知る者のみが』ではピアニストとして参加、リリースされている。愛知県立芸術大学講師、慶應義塾ワグネル・ソサィエティー男声合唱団常任指揮者、ザ・オペラ・バンド音楽監督。

神戸市混声合唱団
1989年に神戸市により設立された日本を代表するプロフェッショナルの合唱団。神戸を拠点に童謡・唱歌、日本歌曲、外国歌曲、オペラ、シャンソンまで豊富なレパートリーをもち、市民に身近な合唱団として親しまれ「音楽のまち神戸」推進に大きな役割を果たしている。2005年には、ウラディーミル・アシュケナージ指揮、NHK交響楽団と「レクイエム」(阪神・淡路大震災10年)を共演。2010年、合唱の国ラトヴィア(リガ市)で世界的に有名な室内合唱団「アヴェ・ソル」とジョイントコンサートを行い、姉妹合唱団協定を締結。2013年に中田幸子が音楽監督に就任。7 月にはリガ市からの招聘により、ユネスコ無形文化遺産であるラトヴィア「歌と踊りの祭典」に出演。また、2011年に初のCD、特別演奏会「宇野功芳 叙情の世界」を、2012年には第2弾CD「宇野功芳 叙情の世界2」をリリースし、レコード芸術特選盤などに選出される。2017年に松原千振が音楽監督に就任し合唱団の飛躍的発展に尽力した。2021年4月より佐藤正浩が音楽監督に就任。澄みきった密度の高い合唱は、美しい神戸ハーモニーとして高い評価を得ている。
 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330