ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年6月 > 2021サマーミュージックステーション 参加者募集 ※開催中止となりました

最終更新日:2021年8月15日

2021サマーミュージックステーション 参加者募集 ※開催中止となりました

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年6月23日)
文化スポーツ局文化交流課

※新型コロナウイルスの感染拡大状況を鑑み、中止となりました。

「サマーミュージックステーション」は、今年で18回目を迎えるレッスン中心の音楽イベントです。
音楽好きの子どもたちに、夏休みを利用して、日頃接することのできない第一線で活躍する演奏家による指導を受ける場を提供し、子どもたちにもっと音楽を好きになってもらうことがねらいです。このイベントを受講して、本格的に音楽の道に進んだOBやOGもスタッフとして参加します。
例年は2泊3日の合宿で行うため、昨年は新型コロナウイルス感染防止の観点で中止としましたが、今年は3日間の通いの形に変更して実施します。
子どもたちが全身で音楽を浴びる3日間、最終日には参加者全員による修了演奏会が行われます。

日程

令和3年8月16日(月曜)から18日(水曜)
3日間の通い

場所

神戸市立摩耶兵庫高等学校(神戸市中央区東川崎町1-3-8)
JR神戸駅から徒歩約5分

主催

サマーミュージックステーション実行委員会
実行委員長:斉田好男(指揮者・神戸大学名誉教授)

内容

1.木管、金管、鍵盤/打楽器のパートレッスン
2.講師によるミニコンサート
3.受講生、講師による修了演奏会(パート別、全体合奏)
※今年度の観覧は関係者のみ

対象

音楽が大好きな(楽譜が読める)小学5年生~高校生

募集人数

100名程度

参加費

15,000円

講師

フルート:待永望(元大阪芸術大学・大学院教授)
オーボエ:清水明(相愛大学・同志社女子大学・相愛高校・県立西宮高校音楽科講師)
クラリネット:小川哲夫(県立西宮高校音楽科講師)
サクソフォン:石田さと子(フリーランスサキソフォニスト)
トランペット:滝村洋子(奈良県立高円高校講師・大阪音楽大学演奏員)
ホルン:辻浩二(大阪芸術大学講師)
トロンボーン:松下浩之(大阪音楽大学・神戸女学院大学音楽科・神戸山手女子高等学校音楽科講師)
ユーフォニアム/チューバ:中西勲(大阪音楽大学講師)
マリンバなど:宮本慶子(神戸マリンバソサエティ代表・大阪音楽大学元講師)
打楽器:越川雅之(京都フィルハーモニー室内合奏団・神戸山手女子高等学校音楽科講師)
和太鼓:松村公彦(「和太鼓松村組」リーダー)
全体合奏:斉田好男(指揮者・神戸大学名誉教授)

応募方法

6月28日(月曜)以降に、参加申込書に必要事項を記入の上、下記まで郵送で申込
(参加申込書は各区役所、各文化センター、各図書館などで配布するほか、以下のホームページからもダウンロード可)
7月15日(木曜)【消印有効】
※応募多数の場合は抽選
https://www.city.kobe.lg.jp/a36708/kosodate/lifelong/concert/summermusic.html

申込

〒650-8570(住所不要)
神戸市文化スポーツ局文化交流課内
サマーミュージックステーション係

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

文化スポーツ局文化交流課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館19階