太陽光発電

最終更新日:2022年8月8日

ここから本文です。

望ましい環境像神戸市は緑豊かな六甲の山々と田園・郊外、そして世界につながる海・港が近接し、瀬戸内海に面した快適で温暖な気候です。

晴天日数や日射量が多いことから、太陽のめぐみを活かして、市内の土地や建物屋根への太陽光発電設備の導入を促進し、二酸化炭素の排出が少ないくらしと社会を目指しています。

なお、神戸市太陽光発電施設の適正な設置及び維持管理に関する条例に基づき、発電出力10キロワット以上の太陽光発電施設を地上に設置する場合には、許可申請(又は届出)が必要となります。詳しくは、条例のページをご参照ください。神戸市太陽光発電施設の適正な設置及び維持管理に関する条例

1.市の施設等を活用した太陽光発電

国の補助金も活用し、学校をはじめとした市の施設への導入を進めています(186か所)。
また、市の公有財産である「土地」及び「建物屋根」を民間の太陽光発電事業者に有償で貸し出すことにより、資産の有効活用と太陽光発電設備の導入も図っています(以下3か所)。

神戸六甲西太陽光発電所【事業者:株式会社クリハラント】

神戸六甲西太陽光発電所

  • 場所:北区山田町
  • 面積:約18,000平方メートル
  • 設備容量:約1.5MW
  • 年間発電量:160万kWh(推定)
  • 発電開始:平成25年9月

神戸六甲西太陽光発電所の発電量(外部リンク)

神戸港太陽光発電所【事業者:株式会社ノーリツ】

神戸港太陽光発電所

  • 場所:六甲アイランド
  • 面積:約24,000平方メートル
  • 設備容量:約1.2MW
  • 年間発電量:120万kWh(推定)
  • 発電開始:平成25年8月

布施畑太陽光発電所【事業者:マルイチ株式会社】

布施畑太陽光発電所

  • 場所:西区伊川谷町
  • 面積:約28,000平方メートル
  • 設備容量:約1.99MW
  • 年間発電量:280万kWh(推定)
  • 発電開始:平成27年9月

2.導入状況

市内に導入されている太陽光発電の設備容量と件数

公有財産の活用や民間事業者の取組み、住宅用太陽光発電システム設置補助制度等により、設備容量、件数とも増加しています。

R2PV

(資源エネルギー庁ウェブサイト掲載データより神戸市でグラフを作成)

3.固定価格買取制度について

再生可能エネルギーで発電した電力を一般送配電事業者等が一定期間、一定の価格で買い取る制度です。

詳しくは以下のホームページをご確認ください。

なっとく!再生可能エネルギー(資源エネルギー庁)(外部リンク)

4.太陽光パネル・蓄電池の共同購入(グループパワーチョイス)

神戸市と実施事業者(太陽光パネル等の販売・設置の斡旋実績とノウハウを持ったアイチュ―ザー(株))が協定を締結し、太陽光パネル・蓄電池の導入を検討されている方を募集し、購入から設置までのサポートをする制度を実施し、普及を進めています。
専用WEBサイト(外部リンク)
なお、これにともない、住宅用太陽光発電システムと接続する家庭用蓄電池を設置された方に対する神戸市からの補助制度は令和2年度をもって終了しています。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

環境局環境創造課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 3階